« ヤコブ器官でフガフガ | Main | 盗られたイクラ »

Feb 20, 2004

消えたシシャモ

昨夜の夕飯はシシャモだった。
その他のおかずの量が多過ぎて、私はシシャモを食べ残して台所に無造作に置いていた。
そのあと、うかつにもベッドに倒れ込んだら布団の気持ちよさにウットリとなり、食器も片付けない&化粧も落とさないまま、グーグー寝てしまった。

で、目が覚めたら朝ぁ〜!!

台所に行ったら、シシャモがない!!
数匹だけ、散らばってるぅ!!
りりの口も手も届かない場所だから・・・犯人はお前だにゃっっ!! ビシぃぃ!!(るーを指差す)

でも、ま、食べてしまったものは仕方が無い。
今更怒ってもね。るーには何のことやらさっぱり。肩をすくめるだろう。
まだ食べられるシシャモを捨てるかどうするか迷いつつ(←るーが口をつけたかもしれないから)、そのままの状態で保留しておいて食器を洗っていた・・・ら、るーがいつの間にかシシャモの前に!!
濡れた手でどうしようと躊躇している間に、シシャモを口にくわえて床に「ストッ」と降りた。
降りた場所にはりりが待機。
あっという間に獲物は横取りされ、りりが一口でシシャモをガブンチョ!

んん〜、るーがひとりで食べたにしてはかなりの量が減っていたから、きっとこうやってりりと一緒に食べたんだな・・・。
素晴らしき連係プレー。
シシャモってかなり塩分高いんですけど・・・あああ、寝てしまった私が悪ぅござんした!

« ヤコブ器官でフガフガ | Main | 盗られたイクラ »

ペット」カテゴリの記事

Comments

Post a comment

Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.

(Not displayed with comment.)

TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/17398/216202

Listed below are links to weblogs that reference 消えたシシャモ:

« ヤコブ器官でフガフガ | Main | 盗られたイクラ »