« うちにはウリがない(T_T) | Main | 覗きの季節 »

Apr 19, 2004

転勤の時に捨てられるペット

ツトム犬の転勤話を聞いてから、りりたちを連れて行く方法を調べ、そして当然連れて行くものだと思っていた。
だけどネット上の里親募集情報には海外転勤のために飼えなくなりました云々というカキコを多々見かける。
「なんで?海外でも連れて行けるじゃん!」と思っていたけど、ここにきて自分も「連れて行けないかも?」という不安がよぎった。
連れていくことは、できる。飛行機にも、乗せられる。
でも、場所によっては現地での衛生問題、病気の問題等あって、今度は日本に戻る時に煩雑な手続きが必要となる。学校に通う子供が家庭にいたらそちらの帰国後のことで手一杯で、ペットの帰国は2の次となるだろう。

で、私の場合の不安は、「ペット可の物件がない!」こと。
ペット可の物件を探そうとすると極端に限定される。
イギリスは古くて手入れが行き届いた家に価値があるためか、家、内装を破壊されたくないということなんだろうけど・・・。(当たり前か!でも日本だったら中古よりも新築の方が人気が高いよな〜)
そこそこ奇麗な家で治安は良い、ファニチャー付き、ペットOK、駐車場2台分、会社から車で30分程度、という希望は叶えられるのか??!!(汗)
幸い、ある程度の金額を出して借りてもOKということと、現地にいる会社の人が多少なりとも物件を探す手伝いをしてくれているようなので徐々に不安は解消されてきた。でもまだ安心はできない・・(;_;)
「ペット可」のところを探すのは大変なことだ! がんばって探してきて!ツトム犬!!
ペットがいなければ(ごめんね、リリちゃんズ)、素敵な英国風家屋がわんさかあるのに〜。

更に、子供がいたら学校に通える距離・・など条件が重なり、物件が絞られる。
こんなんで海外転勤のときにはペットが里親募集で出されちゃうのね・・。転勤の際にペットと一緒に行かない(行けない)家族の気持ちがちょっとだけ分かってきた。

« うちにはウリがない(T_T) | Main | 覗きの季節 »

ペット」カテゴリの記事

Comments

うーん、大変ですね。でもりりちゃんたちおいていかれたことを考えるとかわいそう・・・
ぜひ、連れていってイギリスの街並みを散歩しているところを見せてください〜。

絶対に連れて行く!と、私は思っているのですが、親世帯との思惑が少々ずれているのが怖いです!(>_<)
慣れた枕じゃないと寝付けないのと同じで、りりがいないと眠れそうにありません。たまにりりが枕になってるし(^_^;
連れて行けるように、夫には何があってもペット可の物件を探してもらいます!(交渉次第、って気もしますが)
賃貸がムリなら、家を購入して来い!って言ってるんですけど・・どうなるんでしょう〜?!
絶対連れて行きますとも!

The comments to this entry are closed.

TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/17398/462002

Listed below are links to weblogs that reference 転勤の時に捨てられるペット:

« うちにはウリがない(T_T) | Main | 覗きの季節 »