« 新しいドッグカフェ | Main | 映画「トロイ」 »

May 30, 2004

死ぬのが怖くなる時

姑に呼ばれた。
何かと思ったら「カバンをあげる」とのこと。
来月行く旅行の時に使いなさい、と言われた。
カバンには姑が施した紫色の花の刺繍。
受け取ると、姑が一言。
これが遺留品になれば、すぐにあなただって分かるから

!!!!!! なんですと!!!???(@x@)

たかだか10日間くらいの旅行。
これまでにも何度もそのくらいの短期間の旅行には出た事があったけど、怖いなんて思った事はなかった。
「気をつけなさいよ」等々の声をかけられたことはあったけど・・・自分の遺留品になるだろう品物をモラウと、なんだか怖くなる。
私、なんでか分からないけど、死んじゃうんかな〜〜?
と考えていると、りりたちを残すことが心残り。
りりとるーのことを考えると、死ぬのが怖いって、思うね・・。

« 新しいドッグカフェ | Main | 映画「トロイ」 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

Comments

くりぽんさん、こんばんは。
今迄、ツトム犬さんの手前、
お義母様の記事にはコメントを差し控えて来たんですけど、
いや~、今回のは壮絶ですね。我が目を疑ってしまいました(^^;;
うちの母も僕が渡欧する時に「盲腸を切ってから行きなさい!」
等と言う過激派でしたが、“遺留品”とは凄過ぎます!
りりとるーのためにも必ず生きて日本に帰ってくださいね!!

んん〜〜、「遺留品」と言われると、そのバッグを見るだけで怖くなっちゃういます。
なんかそのバッグを持って行ったら「遺留品」になってしまう事態が起こるような気がして〜〜。えーん、怖いよ〜〜。

>りりとるーのためにも必ず生きて日本に帰ってくださいね!!
はい!定子になってでも、地獄の底から這い上がって生還して参ります!では、母上様、行って参ります!!(日の丸の鉢巻きをして出掛ける気分です・・(T_T))

Post a comment

Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.

(Not displayed with comment.)

TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/17398/683227

Listed below are links to weblogs that reference 死ぬのが怖くなる時:

« 新しいドッグカフェ | Main | 映画「トロイ」 »