« July 2004 | Main | September 2004 »

August 2004

Aug 30, 2004

JUGEM

最近、JUGEMのwebログにも手を出している。
・・んが!JUGEMが夜になると遅〜い! 全く動かな〜い!!
まだ中身のCSSなどをいじっている段階だけど、この設定画面まで行き着かない!
でも無料だから、文句は言わない・・でもやっぱり別のwebログに行った方がいいのかな。。Livedoorとか。。

危険な自転車

前から、所沢の自転車小僧たちは乗り方が危ない!と思っていたけど、路上訓練をし出してまだ2日目だというのに、今日は2回も危ないシーンを目撃した。
「轢かれたら、車の方が悪い」と知っているのか、バンバン車の前に飛び出してくる。
高校生くらいの男女2人乗りの自転車で、当たり屋かと思うような飛び出し方をする。車の速度が遅かったから急ブレーキで事なきを得たけど(後続車も数台いた)、反対車線を走っていた私としては目撃しただけでもハラハラしていた。

自分が歩行者のときでも、自転車にぶつかりそうになったことが何度もあるので、地元ではなるべく車も自転車も通らない道を選ぶようにしている。それでも、曲がり角を注意して左右を見ながら・・・と歩いているのに、自転車と接触しそうになる。
実際、近くの道路の曲がり角で、歩行者と自転車が衝突していた。歩行者は吹っ飛ばされるし、自転車に乗っていた人も車道側に倒れてすっごい危険。轢かれた歩行者はカンカンに怒っていたけど、文句を言っただけですぐに立ち去ってしまった。

夏休みがもう終わるから、小僧たちもいなくなる! こんな危険な乗り方の自転車小僧がいなくなってくれると、訓練中の身としては、非常に助かる♪

Aug 29, 2004

蛾、食べちゃった

るーが外から蛾を持って来た。
一度口から出した蛾を私に見せて(?)、また口にパクッ!
ぎゃーーっっ!!
吐き出させようとるーの体を捕まえたら、そのまま虫を食べてしまった(T_T)
雨が降ってるから、家の軒下に虫が集まって来るのかな・・・。
るーちゃん、遊び相手と食料にありつけて、ドッタンバッタンとベランダで大騒ぎしてる(泣)

路上訓練

今日は自動車路上訓練の初日だった。
日曜日の朝一ということと、雨だったために、道路はスキスキ。歩行者もチャリンコ小僧もほとんどいなかったのでラッキー! 自分の思う通りのスピードで飛ばすことができた。
でも気づくと思った以上のスピードが出ていて驚く。話には聞いていたけど、ホントに外の方がスピード出ちゃうんだ・・へぇぇえっ。

車の中で、教官に「くりぽんさんは学校の先生みたいですね。歴史とか国語を教えてそう」と言われた。
冗談言ったら怒られそうな感じ、とのことだったが・・・・・ンガッ?!(*□*)

Aug 28, 2004

迷走

午後に外出し、家に戻るのが予定よりも遅くなった。
暗くなりだした空を見ながら家への道を急いで歩いた。家に帰ったら靴を脱がないですぐにりりとお散歩に出よう、と思っていた。

玄関の鍵をあけて扉を開くと、るーがニャーニャーうるさく鳴いている。いつもはこんなに鳴かない。
「りり!」
りりの名前を呼んでも出て来ない。

訴えるかのようにるーがしつこく鳴くし、りりは来ない。なんだか嫌な感じ。
まさか奥の部屋でりりが倒れてるんじゃ・・・?!
考えたくないシーンが頭の中に過り、慌てたために靴のまま家に入ってしまった。
トイレやお風呂、暗い部屋の中でりりの名前を呼ぶ。るーも後を付いて来て一緒に「にゃーにゃー」。
・・・・どこにもいない(T_T)

もしや!?
と思い、階下の親世帯へ。
お父さんが出て来て、姑がりりを外に連れて出て行ったとのことだった(;_;)
足腰が悪い姑なので、急いでりりを探しに走って外に出た。

実は、昨日の朝、新聞紙回収に出すために束ねた新聞紙を運んだりして腰を痛めていた。
本当だったら「あ〜、腰が痛い。よっこらしょっと」な時に、更に悪くする可能性があるので走るなんて無謀。
でも何故か、りりを探すときには早歩きと走ることが出来たのが本当に不思議。(ただし家に戻ったら腰が痛くてたまらなかった。寝返りもうてないくらい、痛い。)

自宅周辺やお散歩コースを探しまわったけどどこにもいない。
探す途中、なんだか涙がジョバ〜っと出て来てしまった。すれ違った人は、いい歳した大人が泣きそうな顔をしてキョロキョロした姿に、失笑したかもしれない。
少々泣きながら家に帰って親世帯に飛び込んだら、満面笑顔の姑がそこにいた。

ああ〜〜〜、だからなんで留守宅のうちの鍵を開けて家に入るかな〜。りりを連れ出すかな〜〜〜。
この一件で、力が尽きた。 まだ9時台だけど、お風呂にも入らず、もう私は寝るッ!

Aug 27, 2004

新垣勉!

夜に、姑に誘われて近所の音楽ホールで行われたテノール歌手・新垣勉氏のコンサートに行った。
えーと、全くこの方のことを知らなくて正直乗り気じゃなかったし、最初の歌が「赤とんぼ」だったんで、失敗した〜と思ったんだけど・・。後半での「さとうきび畑の唄」を聞いて涙が止まらなくなった。
ドラマの「さとうきび畑の唄」を見たこと無かったし、歌も知らなかった。
全く先入観なしで初めて聞いて、涙がボロボロ。歌声が胸に沁み入りました(T_T)
歌声を耳で聞くのでも、脳に入るのでもなく、胸の中で体の中で聞いた、という感じ。
コンサートが終わった今でも、この唄を思い出すと涙目になる。

合間の妙なダジャレトークがなかったらもっと良かったかもしれないな〜!?(でもこのトークがウリらしい)
姑がCDを買っていたので、明日ダビングさせてもらうつもり・・・へっへっへ。
ところで、新垣勉氏のコンサートでは常に一緒に行動しているらしいピアノの人が私好みぃ♪へっへっへ。

花田少年史

アニメの「花田少年史」の再放送をやっていたのに気づいていなかった!
今日新聞のテレビ欄で気づいて、テレビをつけたときには既にほとんど終わり状態(;_;)

このアニメ、日本テレビで深夜に放送していた時には忘れることが多くて、数話しか見たことがなかった。
私が見たことがあったのは「走れメロン」というエピソードと、その他幾つか。
サイトで調べると、今日の再放映分は14話「天邪鬼」。お気に入りは18話と19話。

19話の「走れメロン」(18話「約束」と続き物)を、夜中にたまたまツトム犬と見た時には、眠いし次の日も会社があるしで早く寝なきゃならなかったのに目が離せなくなり、最後まで一緒に見てしまった。
最後は涙、涙、で2人で大泣きしながら寝たくらい(苦笑)
絵柄とは裏腹に、他のエピソードも奇麗な話で泣けるものばかりだけど、特に「走れメロン」は猫の話で泣ける泣ける!
動物が絡むと顔がグシャグシャになってしまう・・。
子供の頃からアニメを見ないツトム犬でさえ、テレビに釘付けになって大泣きしていた。

初めてのお隣ん家

以前よりお隣のお母さんが「遊びに来てね」「お茶会しましょ」とお誘いしてくださっていたけど、機会がなくて一度も遊びに行ったことはなかった。
2日前の夜に突然電話がかかってきて、「明日どう?」とのこと。そして昨日、初めてお隣の家にお邪魔させていただいた。
数年お隣同士だったけどちょっと挨拶する程度。
今回初めて「犬好きな家庭」だと知った。お母さんの実家では常に10頭はわんこがいたとのこと。
今はおばあちゃんのお世話があるので犬を飼えないけど、子供たちはM.ダックスを欲しがっているとのこと・・。

お隣のお家は、広くて奇麗で素敵なお家であった!
我が家とは大違い〜〜(-_-;

Aug 25, 2004

猫じゃらし

猫じゃらしは猫だけのおもちゃではない! 犬だって猫じゃらしで遊ぶ!
獣医さんに、るーは「暇過ぎて乳首を噛んでしまう」と言われたため、最近はなるべく一緒に遊ぶように心がけている。

るーと猫じゃらしで遊んでいると、りりの遊びの番は終わったというのに、嫉妬して参戦してくる。
「ガフぅ〜ガフぅ〜」と跳ね回りながら猫じゃらしを追うりりの迫力に負けて、るーが遊びを譲ってしまう。
たまに2匹でおもちゃを追いかけて、一緒にバトルしながら遊ぶ。

遊びに夢中になる2匹を相手にしているので忙しくて、カメラマンがいてくれないと遊んでいる写真が撮れないのが残念。

Aug 24, 2004

仮免

やっと仮免が取れた〜。
先月始めから教習所に通い始め、一週間で体調を崩して教習所通いを休んだらそのまま登校拒否!(^_^;;
「車なんてやだ〜」
「怖い〜」
と放ったらかしにしていたけど、8月に入ったらさすがに焦ってきてまた通い始めた。
でも既に夏休みに突入中。7月と違って、技能の予約が全く取れなくなっていた!
教習手帳を見ると、最後に受けた技能教習は7月10日・・・丸一ヶ月も放ったらかし。
第一段階は、技能をあと3回残すだけで、も〜、すぐにでも再開して即日ポンポンと技能を済ませてしまいたかったのに、一週間に一度くらいの割合でしか予約が入れられなかった(T_T)

一ヶ月のブランクがあった割にはなんとか順調に技能の「みきわめ」までが終わって、さて仮免試験、と思っても予約がいっぱいで、試験は8日先(T_T)つまり今日だった。
技能試験、学科試験と終わり、なんとAT車での仮免合格者は私だけだった。周りは若者だらけだったのに〜。オバちゃん、やるじゃん〜。カア〜ッ。
たぶん、2つの試験ともギリギリの点数での通過だと思う(^_^;; ハハ・・。
私の人生、いつでもギリギリなのよ。なにもかも。

今日は朝8時に教習所へ行き、仮免交付が夕方5時過ぎ。ほぼ丸一日かかって疲れてしまった。
咳払いをすると、脳みそが痛くなるよ・・・(T_T) 

Aug 23, 2004

クーラーがいらない気温

朝からどんよりした天気。気温も低く、少し肌寒い。
ネットの天気予報では午前中から「雨」。でもお昼を過ぎてもまだ雨は降って来ない。

今日は雨が振る前に、りりとお散歩に出掛けた。
わんこと友達は誰も歩いていない。まだ早過ぎる時間帯だったけど、まだお昼過ぎなのに暗いし寒い・・。
ちょうどお散歩から帰って来た時に、雨がしとしと降り出した。
アンラッキーなことは多いけど、ラッキーなことは滅多にない(-_-) たまに訪れる小さなラッキーが怖い!

外は肌寒くても、室内ではクーラーなしで過ごせるから快適快適!
しかし、窓を開けていると外の音(人の話し声、暴走爆音、犬の吠声などなど)が聞こえて来るので、今まで窓を閉め切っていたときよりも、りりがウルサい。
りりを静かにさせるには、りりの首を絞めるか、窓をペア硝子にして閉め切るか、山の中の陸の孤島に引っ越すしか無い。
なんでこんなに「物音」に敏感なんだろう・・もちっと静かにしてくれ・・(;_;)

Aug 22, 2004

ペット保険

国内ペット保険大手のA社に、りりたちが保険に加入出来るかどうかを聞いてみた。
現在の年齢、りり5歳、るー3歳(もうすぐ4歳)。
問題は年齢ではなく、海外へ出てしまうということ。
説明書には「日本国内のみ保障」というのは書いてあったけど、イギリスのロイズと提携した云々、という文字があったのでもしかしたらロイズでスライドして保障してもらえるかも?!と甘い期待を抱いたのだが・・・やっぱりダメだった。
今、日本で掛け捨てのつもりで5〜6年間を無駄に保険に入り続ける、という手もある。
イギリスでは絶対に保険に入ろうと思っているから、イギリスと日本とで2重にかけることになる。
しかし・・・う〜ん、ここまでする必要があるんだろうか?お金は?!と悩みは尽きない。

ペット保険を比較するサイトがあったので参考までに。
CAI ペット保険徹底比較

現在、イギリスでのペット保険を検討中。
tescoSainsburyのペット保険のサイトを見ると、金額的には安そうなのもあるけど、日本の会社とさして変わらないみたい。500円くらいの違いはありそうだけど・・まだ不明。
色々と選べるほど保険会社があるようなので、確認して、また後日アップします。

Aug 21, 2004

力が抜けた・・

夜に実家の母から怒りの電話がかかってきた。
「ちょっと!あんた、そちらのお母さんに出発日を伝えてないじゃないの!!」
怒りまくる、母。

はぁ?何のこと??と思ったら、私がりりと一緒に出国する日程を、階下に住むツトム犬の母は聞いていない、知らない、と私の母に言ったそ〜な。
ええええええっ!!!??うっそぉ〜〜〜〜!!!
もう、ずーーっと前だけど、言ったよぉぉ〜〜!2世帯住宅なんだし、引っ越しするんだし、ちゃんと自分のフライト日程を親世帯に伝えるのは、当たり前じゃん!!
確かに一度、9月に私だけ行くことになった、という話にもなったけど、それはフライトの予約が取れなかったから前の予定通りになった、という話をしたのに・・そこらへんのこと全て話し済みなのに・・。

でも本人が「知らない」「聞いてない」と言っているんだったら本当に知らないんだろうし・・・(;_;)
そう言い張られると、私も確かに言ったのかどうか、記憶があやふやになってきた・・。
いつどこでどんな状況で言ったのかを思い出そうと思っても思い出せないし。
おっかしーなー。でもちゃんと、「ツトム犬と同じフライトなんです」という話をしたような気がするんだけどな〜?

うーん、もしかしてこれって私の思い込みだったのか夢だったのか・・・それともあちらの痴○の始まりか・・・ブルブル。えーん、怖い(;_;)

父の手

昨日は朝から実家へ帰っていた。夜に帰って来たけど、りりのお散歩を済ませてテレビを見ていたら眠くて眠くて・・。
うちは埼玉、実家は千葉。近いようでも日帰りはやっぱり疲れる。

2人の兄が今週から夏休み、ということで実家に帰って来ていたので、私もそれに合わせて実家へ。
私がイギリスへ引っ越しをするので、この機会に家族全員で外食をした。
こんなことって何年振りだろう。家族全員でなんて、たぶん20年振りくらいだと思う。

その後、実家に戻り、しばらくゆっくりしていた。
父が、ゆうパックを送る、と言うので、yahoo!ゆうパックだったら一割引だしファミマからいつでも送れると教えた。
自分でやりたがる父なのでネットでのやり方を教え、そしてファミマからの発送。
私が帰るときに、父と一緒にファミマへ行き、ファミポートの操作方法を教えた。

ファミポートに向かって一生懸命操作する父の手が、老人のそれに見えた。

私が小学生のとき、夏休みに広島から東京に遊びに行った。東京駅で、迷子にならないよう父が手を引いてくれた。
その時の父の手とは明らかに違う。いつの間にか、違う手になってしまっていた。

歳を取るのは仕方の無いことだし、人間誰でも歳を取る。
今の私は元気だし健康だし、ネット等のあれこれを素早く吸収することができる。
でもいつかは、父や母みたいに、世の中の最新情報、最新機器などには付いて行けなくなるのかもしれない。

そして、次にまた会うときには実家の家族のあれこれが違っているかもしれない。
昨日見た父の手も、また変わっているのかもしれない。

Aug 19, 2004

危機は脱した

りりが食べたトウモロコシの芯は、上からも下からも出て来た。
今日のウンPは粉砕されたトウモロコシの芯が練り込まれていた。
なんとかこれで一安心。
さすが野生児、自分でしでかした行いは自分で処理したな・・(-_-)

じゃれじゃれにゃんこの大作戦

買って来たーーーー!(>_<) タカラ、ミャウリンガルシリーズの「じゃれじゃれにゃんこの大作戦」!!!
トイザらスにて2,699円!!!

081901.jpg

るーちゃんのために、片道45分もかけて歩いてお店に行って来ただよ。車も自転車もないと、ツライだよ(;_;)

ネットショップを使わなかったのは、今日!すぐに!欲しかったから♪

でもこれって、ミャウリンガルと同様、電池は別売りだし、ドライバーでネジを開けなければならないタイプ。
・・・・ドライバー、既にイギリスに送っちゃったよ(=_=;;
また新たに買うのも勿体ないし、どうせ一回きりしか使わないだろうから、このオモチャはこのまま引っ越し荷物の中にいれてしまおう・・・何のために汗だくになって歩いてトイザらスに行って来たんだろう、私。。。

この「じゃれじゃれにゃんこ」で、るーの暇すぎるストレスなんて吹っ飛ぶだろう!!

朝の目覚めはゲロで♪

夕べは3時に寝たのに、5時過ぎにりりの「ごぉえ〜〜っぷ、ごぉえ〜っぷ、ごぉえ、ごぉえ」という今まさにゲロを出さんとする音で目が覚めた。

お、お前は私の顔の横で吐く気かぁーーーーーっ!!

ガバァッと飛び起き、りりの頭をベッドの外へ向けさせる。
私の形相に驚いたりりの吐き気は途中で止まってしまった・・・。その後、再度「ごぉえ〜っぷ」と始まったけど、私もその音が聞こえると「うぉぉぉーーーーっ!」と雄叫びを上げながら布団をはね飛ばしたために、都度りりの吐き気は止まっていた。(<--驚き過ぎて(^_^;)

が!

朝7時過ぎに起きると、私の枕の横に吐いたあとが残っていた(-_-;;
枕への直撃は避けたけど、ベッドにぃ〜!
いつの間にか、りりが吐いているのにも気づかないくらい、熟睡しちゃったみたい・・。

Aug 18, 2004

絶食

りりがトウモロコシを丸ごと食べた件はまだ続いている。

081802.jpg

昨日るーを病院に連れてったときに、先生にりりのことを相談した。
一日絶食させて、というアドバイス通り、昨日の夜と今日の朝は何も食べさせなかった。

お昼くらいに吐いてしまって、何も食べていないのにブツが出ている。
キッチンペーパーで取ると、トウモロコシの芯の部分だった。
噛み砕かれてはいるけど、犬の胃では消化出来ないだろうと思う固さ。
・・よくこんなの食べたな〜(-_-;
吐いてもまだ芯の全部が出ているとは思えないけど、夜には柔らかめの缶詰フードを少量あげた。
まだ様子見状態。このまま何事もなければいいけど。

りりに絶食させた関係上、私もりりの前ではご飯が食べられない。お昼過ぎに外へ出て、ファーストフードで朝食と昼食を兼ねたハンバーガーを食べた。

舌ガン

チェッカーズは、前で歌ってる3人と、フミヤの弟しか、知らない。
クロベエという名前は知っているけど、顔も覚えていないし担当パートも知らなかった。
それでも、そのクロベエが舌ガンで40歳で亡くなったなんて、とてもショック。
早い。早すぎる。

私がOLだったとき、海外勤務だったオヤジが、病気のために帰国していた。
舌ガン&喉頭ガンだった。
私の課の隣に座っていて、オヤジの席の周りには女性がいなかったため、たまに私がお茶をいれて持って行くと、満面の笑顔で、手術後で声が出ないのに一生懸命「ありがとう」という言葉を絞り出そうとしていた。
その笑顔だけで十分通じるのに。言葉なんていらないのに。
かすれてはいるけど、なんとか声が出るようになると、オヤジは周りの人に私のことを褒めるようなことをしゃべり始めた。「ちっ、ったり〜な〜。お茶でもいれてやるか〜」ぐらいにしか思っていなかったので、非常に恥ずかしかった。
海外勤務から急に呼び戻されても、仕事がない席に座っていたオヤジ。
同僚の男性からも女性からも、無視されていた。
たった一杯の、ある女性社員がいれてくれたお茶が、とても嬉しかった、というのをあとで聞いて、とても驚いた。

何ヶ月かして、私も自分の仕事に没頭していてオヤジの動向をよく見ていなかった。いつの間にか席からいなくなっていた。
訃報が回って来た。
オヤジは亡くなっていた。

クロベエの話で、しばらく忘れていたこのオヤジのことを、思い出した。

るーのご機嫌

昨日はるーを病院に連れて行って、日記ではサラッと「無理矢理キャリーの中にねじ込んだ」としか書いていないけど、実はかなりのバトルだった。
隙間から身をよじって抜け出るるーのシッポをガシっと掴み、シッポが抜けるんじゃないかと思うような力で引っ張ってしまった。(つい・・バトルが白熱して・・(^_^;;)
今まで以上の強硬な態度のるーに対し、こちらも強硬な手段を取ってしまった。

病院の台の上では、毎回毛がバラバラ〜〜っと抜け落ちる。
病院に行くのも、ストレスなんだろうなぁ。。

家に帰って来て、今日の私の態度でるーがかなり不快に思っているだろうと、そっとしておいた。
キャリーから出すとすぐに毛づくろいを始め、「るーちゃん、遊ぼう♪」とはしゃぐりりの誘いを無視し、ばらくすると、PCに向かう私の膝の上に乗っかっていつものように寝てしまった。

081801.jpg

・・・意外にも、シッポ引っ張ったり、格闘してキャリーに押し込んだりしても、恨みに思ってないのかしら???
こちらが気を使い過ぎなのかな??

でもこの写真のるーの後ろ姿って、ちょっとご不快そうなカンジにも見える(^_^;キャ〜ッ

Aug 17, 2004

るーを病院へ連れて行く

0817.jpg
るーを捕まえ、手足を豚の丸焼き状に持って無理矢理キャリーの中にねじ込んだ。 ここまでで既に疲れ果てた私。腕には引っ掻き傷で血がにじみ、シャツも爪を立てられたために背中や胸回りを見るのが怖い・・。 ぜーぜーしながら動物病院へ。 病院へ着く頃には雨が降り出した・・(T_T) 今回は、年に一回のワクチン注射と、るーのお乳の診察と、りりのフロントラインをもらうのが目的。 ワクチン注射はサクッと終わり、るーのお乳診察。病気は何もなかった。 たまたま舐めて、傷がついて、また舐めて・・を繰り返してしまったらしい。だけどその原因は、「ストレス」であろうとのこと。 「暇だとやっちゃうんだよね〜」だって(;_;) 暇過ぎたためのストレスってのもあるんだって〜。えーっ、暇どころかしょっちゅう寝てるし、遊びたい時には勝手にベランダ行って虫と戯れてるぞ〜?! もっとパタパタを使って遊んであげないとダメなのかしら・・。 るーがこんなだと、りりもストレス溜まってるのかな・・。

Aug 16, 2004

東京湾景/夏のソナタSP

東京湾景 第七回!パク・ヨンハ氏登場!
最初のオープニングのところから、パク氏の撮影の合間のシーンを使うところが姑息ぅ〜!(笑)
栗原プロデューサーが「こういうシーンを使ったらおばちゃまたちは喜ぶわ!」と言いつつ指令を出しているのがミエミエだーっ!!
しかし「夏ソナSP」って副題は、なんなの〜!?と思いつつもプププって笑っちゃったから、まんまと作戦にハマってるんだけど(-_-;;
で、日本語になると饒舌な仲間由紀恵と、韓国語になると饒舌なパク氏のシーンは、もうあれでおしまい?!
一回ぽっきりの、ゲスト出演?

このドラマ、飽きてしまって数回見逃してしまっているけど、なんでかっていうと話ができすぎているから。
だから面白く無い。(注:個人的意見)

本日のハイライト:ミニョンもどきの中村俊介がなぜか突然の通り魔に刺されて重傷-->来週予告:下半身不随。
ポカーン、って感じ。
麻薬服用の通り魔だよ〜。「あっ!」と言わせるシーンを考えだしてつくられたのね・・と冷静に思ってしまった。(嫌な視聴者ね(汗))
案外こういうのって、小説として読んだ方がしっくり来るのかもしれない。。

ミーちゃんのその後

8月7日の日記で書いた、前の飼い主さんに捨てられたらしい、ミーちゃんの件。
結論から言うと、あの子は捨てられてはいなかった!

あの後も、ことあるごとにツトム犬に電話で「ミーちゃんはどうしてる?」と聞いていた。
たびたびフラッと家に戻ってはソファでくつろいでいたらしい。そしてフラッとまた出て行く。
そんな生活だったとのこと。ツトム犬は、ミーちゃんが家に入るのも出るのも、放置していた。

今日、私がミーちゃんと言う仮名ではなく、「パリス」という名前にしよう!(<--街名がヒルトンだから)と決めたあとすぐに、ツトム犬から電話。
あのミーちゃんは捨てられたわけではなく、近所の人に譲られていた。たまに昔の家に戻って来ていただけ、というのが判明。そう近所の人が言っていたそ〜な。

なんだ〜、だったらちゃんと首輪しとけよ〜。
大家さん(前の住人)は捨ててないのに、「捨てた!」なんて言って悪いことしちゃった。。。
首輪してないで、雨の日にびしょびしょに濡れて家に入って来たってツトム犬が言っていたから、捨てられたのかと思って、2人でナーバスになっちゃったじゃないの〜〜。

トウモロコシ・コーティング

今日のりりのウ○チは、トウモロコシでコーティングされたものだった。
手に持つビニールが、ずっしりと重い・・・たらふく食べたのね(^_^;;
芯も食べていたし、今日の朝ご飯を食べた後にゲーゲー吐いていたから、ヤバっ!詰まってるかな?と思ったけど、一応は平気みたい。。元気もあるし、食欲もいつも通り十分ある。
トウモロコシの芯はちゃんと消化されたと思いたい(-_-;;
具合悪くなってから病院に連れてっても遅いのかな〜・・ブツブツ。

Aug 15, 2004

トウモロコシを丸ごと食べる

外出している間に、りりがトウモロコシを丸ごと食べてしまっていた。
芯まで。まさしく、丸ごと。
昨日の夜、階下の義母に茹でたトウモロコシをもらって、半分をもらったときのままビニールに入った状態で台所においていた。
りりの口や手では届かないはず・・もしかしたらるーが下に落としたのかもしれない。

外出から戻ると、ソファの前に黄色いつぶつぶがついた破けたビニールが転がっていた。
最初は何のビニールか分からなかったけど、手に取ってよ〜く見ると、トウモロコシ!!
芯がどこにもないよ・・・(T_T)
あんな固い物をどうやって食べたんだ!? 腸閉塞になっちゃうじゃないの!!!
もしも腸閉塞になったらどのくらいの時間で具合が悪くなってくるんだろう。。運が良ければ消化されるだろうけど、人参の固まりで腸閉塞になったラムちゃん(コーギー)の話も聞いたことがあるから、やっぱり心配。

Aug 14, 2004

引越は10月決定

やっぱり9月に・・やっぱり10月に・・と二転三転した我が家の渡英日程だけど、結局当初の計画通りの10月末となった。
9月は連休があって、希望の日時ではフライトの予約が取れなかった!!(T_T)
今回はANAに乗りたかったので航空会社を限定していたら、日程を多少ずらしてもどの便も満席。
ああ〜ん!!
というわけで、箱詰めも佳境に・・(うそ。全然詰めてない)という状況で追い込まれていたけど、また精神的に余裕が出て来たゾ♪ なんて、ノンビリなことを言っていたら最後の日に「ヒーヒー」言いそう・・(^_^;
親も、「10月に引っ越します-->9月になりました-->やっぱり10月に」とコロコロ変化する私の発言に、うんざりしているみたい。
でも私だけで計画したことじゃないんだから〜〜!(>_<)

Aug 13, 2004

サルーキのアンディ

081304.jpg
初めて公園で会った、サルーキのアンディくん。
りりはサルーキにはモテるんだけど、りりが「がるる」状態でまたダメだった(T_T)
この子が来たとき、同じサルーキのジークかと思った。でも色がちょっと違ったわ・・。
M.ダックス軍団にワンワン吠えられて、逃げ回っていたアンディくん。
犬も人間も大好きで、(珍しく)撫でられても平気な顔をしていた。
あ〜ん、サルーキってやっぱ格好いい〜〜!

劇団四季「エビータ」CD

081303.jpg
久野さん版エビータのCDを購入した。 今年の1月にCDで復刻したらしいけど、今月になるまで知らなかった! Amazonで見つけ、即購入!! もう随分前に会社の先輩がレコードからカセットテープにダビングしてくれた。 CDで復刻されて非常〜〜〜〜に嬉しい!! 次は是非、市村正親版オベラ座の怪人もCDにして欲しい!!!

そいうや、なんで劇団四季はなかなかCD化、DVD化してくれないんだろう・・。
山口さんのジーザス/ジャポネスク版のCDが欲しかったな。。。今となってはもう・・(T_T)

犯人

ヤモリちゃん殺しの犯人。

081302.jpg

びろ〜〜〜〜ん

ヤモリちゃんの死体

大ショック!朝一に発見。ヤモリちゃんの下半身が床に張り付いていた。

081301.jpg

4時頃に、るーがベランダでドタドタ走って室内に戻って来たけど、獲物を捕獲した時の戻り方ではなかったからそのままにしておいた。今までは捕獲後の帰宅時には「ぐるるっ」と鳴きながら猛ダッシュで家に帰って来ていたけど、そんなことしたら私に獲物を横取りされる、というのを学習したのか、無言でフツーに帰って来た。
くそー、あのとき、私が気づいていれば。このヤモリちゃんは助かったかもしれないのに。。。
しかし、なんちゅー可哀想な食べ方するんだ!?(T_T) 食いちぎってる。。

Aug 12, 2004

ブロードバンドからの転落

ツトム犬から電話がかかってきた。
良く無いお知らせ・・・新居ではADSLが使えないとのこと。
基地局から遠いらしい。
韓国ドラマはネットで見よう♪と思っていたのに、ダイヤルアップの遅さでは、テレビなんて見れない〜!
この前ツトム犬から数枚の写真を送ってもらったら、送信に45分かかったそう。。。うーん。。ブクブク
45分かかっても確実に送れればいいけど、途中で接続が切れたりしてまた最初からやり直し。
でもなんとかしてADSL1Mくらいの設備は整えたい(T_T) 贅沢は言いません!1Mで十分です!!

イギリスが先進国なんていうのは、ウソだろう!?と悪態をつきたくなる(-_-)

Aug 11, 2004

新入りの名前は小林尊

要くん(M.ダックス)のお母さんが、要くんの弟を公園に連れて来た。
同じくM.ダックスの、3ヶ月の男の子。
名前は「タケル」という。
要くんが、漫画かアニメのキャラから取った名前だった(お子さんがつけたらしい)ので、「タケル」という名前も何かアニメに関係しているのかと思って聞いたら、「早食いの人から♪」とのこと。
早食いのタケルと言われたら、あの人しかいないでしょ〜〜!(笑)
タケルくんに向かって、「小林ぃ〜」と声をかけると、「小林言うな〜!」と注意を受けた。
しかし、なぜよりにもよって小林尊氏の名前を!? すんごい大食漢になりそうな予感の名前・・。
食べても食べても太らないからいいのか??!! 食費がすごそう〜(-_-;

80年代ジャニーズ

1980年代のジャニ系アイドルといえば、たのきん、シブガキ、光ゲンジ、男闘呼組、少年隊・・・あたりでしょうか。
特にたのきんとシブガキは、寒くなるほどのヘロヘロアイドルで、その当時、私はダイッ嫌いだった。
DURAN DURANなどの洋楽派だったので、日本のアイドルが幼稚な芸能人に見えていた(^_^;
(今から思えばDURAN2もチャラチャラ系・・)

な〜の〜に〜、今になって(大人になって)久しぶりにトシちゃんやシブガキの歌がテレビから流れると血が騒ぐのは何故なのぉ〜〜???
かもねか〜もね、そーおかもね〜♪なんて曲がかかっちゃうと、一緒になって「Bang!Bang!Bang!」とやりたくなってしまうのは、何故なのぉ〜〜???
いつの間にか歌がインプットされていて、80年代ジャニ系ソングが流れると思わず目がそちらの方へ行ってしまう。
「ハイティーンブギ」に至っては、なんてカッコいい歌なんだ〜!と思ってしまった自分に愕然(笑) マッチが歌っていた時には全然そんなこと考えもしなかったのに〜!
いつのまにどこかで洗脳されてたんだなぁ・・・。

あー、それにしても、ジャニ系コンサートに行きてえーっ!!(あ、つい、言葉遣いが・・オホホホッ)

Aug 10, 2004

乳首から血!

夜、ソファに座ってテレビを見ていたら、るーが隣に来た。
毛づくろいをし始め、気づくと「あれ?まだやってる」というくらい長時間念入りに毛を舐めている。

081001.jpg

気になってどの部分を舐めているのかを見ると、お腹のあたり・・顔がずれた時に、赤いポッチリした物が見えた。
081002.jpg

左の一番下の乳首を舐めていて、舐めすぎたためか血がにじんでいる。血が出るから更に舐める、という悪循環。
でも何か気になることがあるから舐め始めたんだろう・・。
るーのお乳は元々ゴマ粒ほどの小ささなのに、この赤くなった乳首はゴマ粒よりも2周りくらい大きい。
ネットでお乳系の病気を調べると、「乳がん」と「乳腺炎」というのがあった。
どっちもヤな病気だなぁ・・。 しかもネコの乳がんは、再発率と死亡率が高いときた(-_-;
いや〜ん、怖いよ〜! 明日、病院行ってみなきゃ〜〜!(>_<)

Aug 09, 2004

子供嫌い

りりは子犬の頃、近所の小学生10人くらいに「きゃ〜!可愛い〜〜!!」と悲鳴を上げながら囲まれた時から子供が嫌いになった。
今じゃあ、無害な小学生に対しても「ガルル・・」と遠巻きに威嚇して通り過ぎるくらいの凶暴犬となってしまっている(T_T)

昨日、今日と、犬好きなやんちゃな男の子が公園に遊びに来ていた。
男の子の家でもわんこを飼っているらしく、色々なわんこに声をかけ、遊ぼうとする。
そしてりりをターゲットに遊び始めた。
「ほうほうほう!ワンワン!ワンワンワン!」と甲高い声で、時には犬の泣きまねをしてりりを追いかけ回す。
ビビるりりは吠えながらダッシュで逃げる。そんな姿が面白くて、男の子は執拗に追いかける。
昨日はそれだけで終わった。

今日も男の子が同じく犬の鳴きまねをしてりりを追いかけた。
ダッシュで公園から逃げ出そうとするりり。 いつもは私から離れないのに、かなり怖かったらしくて遠〜〜くへ行ってしまった。
「りり!」と大声で呼ぶと、とりあえずはこちらへ戻ってはくるけど男の子から離れて大きく迂回。
りりはギャンギャン吠えまくって「もう帰ろう」状態。
なおも男の子が追って来るので「もう止めれ〜」と注意したらすぐに止めてくれて他のわんこのところへ遊びに行った。
・・なんだ。こんなに素直に止めてくれるんだったら、すぐにでもストップさせればよかった。
しかし私も、りりが(珍しく)子供と遊んでいるようにも見えていたからそのままにしてしまっていた。
りりがダッシュで遠くへ逃げたのを見て、マジで怖かったんだ・・と分かったアホな飼い主(^_^;;;
正直、りりが子供と遊んでくれれば、と願っていたから・・・。でもやっぱ子供は天敵みたい〜〜。
また更に子供嫌いが加速したみたい。

Aug 08, 2004

クレートレーニング(まだやってます)

今日、ケージの屋根部分を付けてみた。
夕食時に「ハウス!」と指をさすとタタタっと軽快にケージの方へ。が、屋根付きケージを見てクリっと方向転換(^_^;
何度も「ハウス!」と言いながらフードをちらつかせてやっと中に入れた!!
中でちゃんと方向転換もできた!!
おお!スゴイ(笑)

ただ、ここで問題が・・・。
ケージの中に入ってご飯を食べている時に、西武園の打ち上げ花火が始まってしまった。
窓を閉めていても、家の中まで「どーん!どーん!」と花火の低い音が聞こえる。
この音で大興奮してしまうりり。
興奮しながらフードを平らげ、食べ終わるとケージの中で大暴れしながら出て来た。

明日、また中に入れるかなぁ(^_^;

パジャマの穴

りりに、パジャマのズボンをガブガブされて、穴があいてしまった(T_T)
パンツ系のオマタ部分が特にお好みで、不用意に置いておくといつの間にかりりがパンツに顔を突っ込んでいる。このお陰でチノパンにも穴を開けられ、処分したことがある。
さすがにジーンズはなかなか穴が開かないのでなんとか保っている。

パジャマの上は無事だけど、パンツだけが穴開き・・。修理したいけど、どうしたらいいのか分からない(T_T)
やっぱ思い切って処分かなぁ・・。

Aug 07, 2004

動物愛護精神はどこ行った!?

ツトム犬が新居へ引っ越した。
前に住んでいた人(オランダへ海外転勤)は2匹のネコを飼っていた。
が!そのうち一匹を置いてけぼりにしたらしい。
首輪の無いネコが「中に入れろ〜」と扉をガリガリしていたそうで、開けたら勝手に中に入って来てベッドやソファでくつろいでいたそ〜な。
「なんだこいつ?」と思いながらも見たことのあるネコ。最初に不動産屋さんと前住人に部屋を案内してもらったときに撮った室内の写真を見直すと、前住人のネコがそこに写ってる!! 写真ではちゃんと首輪をしているのに、外から来たネコには首輪がない・・・でも確かに写真のネコ。
ネコを置いて引っ越してったってことに、ツトム犬も私もショック〜〜(>_<)
しかしなぜ一匹だけ??!!
もしかしたらもう一匹どこかにいるか、外に捨てられたときに事故に遭ったのかもしれない・・・。
一匹だけでもちゃんとオランダに連れて行ってもらっていればいいけど・・写真では、もう一匹の子はクロネコちゃんだった。

これから行くりりとるーと仲良くできればいいんだけどなぁ(;_;)
特にるーは引越後は精神的にナーバスになっているだろうから、ミーちゃん(ツトム犬が付けた仮名)と仲良くできるかどうか。りりもミーちゃんに吠えるかもしれない。。。
ツトム犬は「追い出す」と言ってたけど、とりあえずは私が行くまでそのままにしてて〜!と言っておいた。
他の飼い主さんを探すか、ドッグホームでお願いするしかないかも。

イギリス人だからペットを大切にする、ってこともないのね・・こんな人ばかりじゃないってのは分かってるけど・・。
でもなんだかイギリスに行くしょっぱなから、この手のショックなことがあるなんて〜(;_;)
くそー、可愛がってたネコだったら、ちゃんと連れてけよーーーーー!!!!

0807.jpg

Aug 06, 2004

クレートレーニング(続き)

りりのクレートトレーニングは、まだケージの屋根を取り外した状態で続いている。
この前の日曜日にケーキをあげた時から、ご飯を用意すると自分からケージにすっ飛んで入って行くようになった。
ケージがボコベコと鳴るとビビって飛び出ていた子が、音が鳴ってもヘッチャラな態度に変化。
おお・・りりも日々進化しているのね。
明日あたり、また美味しそうなオヤツを用意して、屋根を付けてみることにしよう。再度、犬用ケーキで釣ってみるかな・・・。

すっごい時間をかけて慎重にケージに慣らしている。でもまだ扉を付けるという最大の難関が待っている。
ビビリ屋のりりが、閉じ込められることに恐怖心を持たなければいいけど・・これが一番心配。

地震

今日の朝方の地震にはビックリした〜。
眠れなくて、やっと3時過ぎにウトウトしてきたときに、ガタガタガタ!と大揺れ。
りりも飛び起きて「ワホ!ホホ〜ウ!」と力の無い吠え方。
りりもるーも私も、その後すぐに寝てしまったけど、今日の地震は揺れが結構大きくて驚いたぁ〜。

Aug 05, 2004

チェ・ジウのお化粧

ちょっぴり気になるのが、チェ・ジウ シーのお化粧。
元々奇麗なお肌だからあれだけ奇麗にファンデが乗るんだろうなぁ。。
アイラインはどのドラマを見ても、きっちり書いている。小さい目だとは思わないけど、でもあのアイラインを取ったらどんな顔になっちゃうんだろう・・? 案外、奇麗だけど目立たない顔つきになっちゃったりして(^_^;
そういや、初めてドラマでこの人を見た時には若村麻由美に似てると思った。
若村麻由美とチェ・ジウ、お化粧方法も顔つきも、似てると思うんだけどな〜?

追加:
「新・貴公子」のときのチェ・ジウのつけまつげがヤケに目立っていた。
ここからここまでがつけ睫毛、というのがはっきり分かりすぎて、こういうのってアリなの?と思った(^_^;;

うたばんのパク・ヨンハ氏

先週のうたばんは見逃してしまいました(;_;)うう・・残念。
今回のはちゃんと見たわ!
タカさんの突っ込みは内輪ネタで終わって、面白いことは面白いけど、ヨンハ氏に伝わってる?と気になって素直に笑うことができなかった。
通訳が務まるかどうかはわからないけど、ユンソナが隣に座ってたら面白かっただろうなぁ。
案外こういうときにユンソナって出て来ないのね。なんでかな。
もっと面白くなりそうな感じだったんだけど・・・少しだけ、不完全燃焼な"笑い"。
来週までヨンハ氏の出番を引っ張るところがさすが、うたばん!

Aug 04, 2004

ドタバタです

突然湧いた引越要請で、身辺がドタバタしてきた。心中、慌てふためいている。
健康診断を受けなければならない。破傷風の予防接種もある。歯医者さんにも皮膚科にも行こうと思っていた。
買い物もしようと思っていたし、見たい映画もあった。(映画は却下?!)
でも肝心の引越荷物を詰めてない〜〜! 不要物はヤフオク行きのつもりだったけど、出品できるかどうかの瀬戸際!?

引越はまだ数ヶ月先♪のはずだったのに〜〜えーん!(T_T)

Aug 03, 2004

引越が早まるかも

引越まであと3ヶ月もあるわ〜♪と余裕こいてたら、夫の上司(私の元上司(^_^;;)から怒られてしまった(;_;)
「早く来い!」と。。。
犬猫にかまけるな!犬と旦那のどっちが大切なんだ!?ということだよね・・・でもツトム犬が「いいよ、いいよ。りりたちと一緒に来なよ」と言うからそうしてたのに〜。
・・・ということで、私もりりたちを親世帯にお願いして早めに引っ越しし、11月くらいに迎えに帰ることになりそう。
ホントに安心してりりたちを置いて行けるかと言えば、そうでもなかったりすんだけど・・心配過ぎる〜!(T_T)
この前の旅行の時には、たったの10日間で困った癖がついていたし〜〜〜!!!!(りりにとって都合のいい事はすぐに覚える!!)

副社長!

ツトム犬とは社内結婚なので、社内の人事については多少興味がある。
届いた社内報を見ていたら、現在の副社長の写真が載っていた。
げげ!?このオヤジが副社長!? 私も知ってる上司。すっごい変で面白いオヤジで、私のことを「オカルトちゃん」と呼んでいた。 ドラクエやFFが好きで、発売前に新作ソフトを手に入れては「オカルトちゃん!見て見て!いいでしょ〜」とキャッキャとはしゃいでいた人だった。
へ〜っ、あの人が副社長なんだ・・・・社長まで、あと一歩の地位だぁっ!!すごいビックリ。
エライ人になってしまってるから、前とは態度が違ってきてるのかなぁ。面白いオヤジではなくなってるのかなぁ・・。そう思うと、ちょっと寂しい。

Aug 02, 2004

もろみ酢

テレビで見て、ダイエット目的でもろみ酢を飲み始めた。
「酢」とあるからそのままでは飲みにくいのかと恐る恐る飲んでみたら、案外飲める。
美味しいとは言えないけど、不味くもない。黒糖の味の酢、といった感じでそのままグイッと飲めてしまう。
500mlではすぐに無くなってしまいそうだったので、今日スーパーに追加分を買いに行ったら、2〜3日前にはたくさん置いてあったもろみ酢が一本も無くなっていた。
恐るべし、ダイエット番組。

Aug 01, 2004

犬用ケーキ

池袋西武のロフト内の池田牧場(ペットショップ)に久しぶりに行ったら、いつの間にかケーキ屋さんが出来ていた。
期間限定なのかを聞こうと思ったのに、すっかり忘れてレジを済ませて帰ってしまった(^_^;
「スウィートラブ」という甘々な名称のハートのケーキを一つだけ買ってみた。399円也。
パッケージには「Cane Cuore」と書いてあったので、ググってみたら自由が丘にあるわんこショップだった。
カーネクオーレと読む、とのこと。

さて。誕生日でもないのに、なんでりりにケーキを買ったかって言うと、これをエサにして気分良くケージに入ってもらおうという魂胆。イッヒッヒ。

080101.jpg外箱を写真に撮っているときからりりがソワソワ。しきりにクンクンしていたから、この状態でも既に自分用、というのが分かるらしい・・。
りりが犬の素晴らしい能力を発揮するのはこんな時だけだ(=_=;

080102.jpgちゃんと「いぬ用」と書いてある。
知らないで食べちゃうお父さんとかいそうだわ。


「おっこんなところにケーキが。お父さん、食べて良いのかな?!」
「あっ!お父さん、それ、シロの!」
という会話を想像〜(-_-)


080103.jpgこーんならぶり〜♪なケーキだけど、りりにあげたらガツ食い。

080104.jpg「ハウス!」と言っていないのに、ケージ前にケーキを持って行ったら自分から入ってお座りして待っていた。
いつものオヤツだったら警戒するけど、ケーキだったら効果抜群!

080105.jpgどんなもんかと嘗めていたけど、段々ガツガツと食べて・・

080106.jpg秒殺!

本「フリース・ドッグ」

0801.jpgFleece Dog〜フリースドッグ〜原毛と不思議な針だけで作る小さな犬

SINCO
文化出版局
2004年7月発行
1,490円


プリメーラ原宿店にて購入。
フエルト原毛を使って作るミニわんこ。
20種類のわんこのうち、シェルティとキャバリアとプチバセットの3犬種は、羊毛と犬毛での作り方が掲載されている。
洋書で、犬の抜け毛を使ったセーターやマフラーの作り方の本があったけど、こっちの本の方が可愛いなぁ。
マフラーなんて実用的すぎる(-_-; せっかくの抜け毛、可愛いマスコットにした方がいいな・・と私は思う。
しかも、この手の本にしては珍しく、シェルティの作り方も載ってる〜!
自分で作れるかどうかというのは置いておいて、いつかはりり毛を使ったマスコットを作ってみたいな〜♪

掲載犬種:ラブラドールレトリバー、M.ダックス、柴犬、フレンチ・ブルドッグ、ワイヤヘアードフォックステリア、シベリアンハスキー、チワワ、M.シュナウザー、ポメラニアン、パピヨン、ダルメシアン、カタロニアンシープドッグ、パーニーズ、スコティッシュテリア、ウェストハイランドホワイトテリア、アフガンハウンド、トイプードル、シェットランドシープドッグ、キャパリアキングチャールズスパニエル、プチバセットグリフォンバンデーン

« July 2004 | Main | September 2004 »