« トウモロコシ・コーティング | Main | 東京湾景/夏のソナタSP »

Aug 16, 2004

ミーちゃんのその後

8月7日の日記で書いた、前の飼い主さんに捨てられたらしい、ミーちゃんの件。
結論から言うと、あの子は捨てられてはいなかった!

あの後も、ことあるごとにツトム犬に電話で「ミーちゃんはどうしてる?」と聞いていた。
たびたびフラッと家に戻ってはソファでくつろいでいたらしい。そしてフラッとまた出て行く。
そんな生活だったとのこと。ツトム犬は、ミーちゃんが家に入るのも出るのも、放置していた。

今日、私がミーちゃんと言う仮名ではなく、「パリス」という名前にしよう!(<--街名がヒルトンだから)と決めたあとすぐに、ツトム犬から電話。
あのミーちゃんは捨てられたわけではなく、近所の人に譲られていた。たまに昔の家に戻って来ていただけ、というのが判明。そう近所の人が言っていたそ〜な。

なんだ〜、だったらちゃんと首輪しとけよ〜。
大家さん(前の住人)は捨ててないのに、「捨てた!」なんて言って悪いことしちゃった。。。
首輪してないで、雨の日にびしょびしょに濡れて家に入って来たってツトム犬が言っていたから、捨てられたのかと思って、2人でナーバスになっちゃったじゃないの〜〜。

« トウモロコシ・コーティング | Main | 東京湾景/夏のソナタSP »

ペット」カテゴリの記事

Comments

猫は家につくから、時々帰ってくるの仕方ないのね~
でも、飼い主がいて一安心ですね
と言うより、心配して損した~て感じですね。
お疲れ様でした・・

んも〜、本当そうですよ〜。
心配して損しちゃった〜。
ネコも説明ができないから、仕方ないんですけど(^_^;;

Post a comment

Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.

(Not displayed with comment.)

TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/17398/1210239

Listed below are links to weblogs that reference ミーちゃんのその後:

« トウモロコシ・コーティング | Main | 東京湾景/夏のソナタSP »