« 津波の夢 | Main | 雷雨 »

Sep 21, 2004

泥棒

18時くらいに小学校横のアパート前を通りがかったら、警察官が2人でアパート前や脇あたりを見回っていた。
りりと歩いていて、「どうしたんだろう?」と注意しながら見ていたら、一階の一番端の部屋の窓ガラスが割られていた。ちょうど鍵の所だったから、そこから泥棒が侵入したらしい。
その窓は、道路に面したところ。道路脇だから人目につくだろうと思ってしまうんだけど、小学校の横だから、案外人通りがない時間帯というのがあるんだろうなぁ・・。
窓の前はボックス状になっていて、何をするという訳でもない狭小バルコニー。人が一人屈んだらいっぱいいっぱいであろうというくらいの狭さだろうと思う。
だけど侵入しようとする者にとっては、道路に面した窓にも関わらずちょうどいい隠れ蓑のバルコニーだったらしい・・。
家人は夕方に気付いて警察を呼んでいるんだから、犯行は日中だったんだろうか?
うちの向かいの家も日中に泥棒に入られたしで案外身近な家が狙われているから怖〜〜い。

« 津波の夢 | Main | 雷雨 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

Comments

Post a comment

Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.

(Not displayed with comment.)

TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/17398/1495343

Listed below are links to weblogs that reference 泥棒:

« 津波の夢 | Main | 雷雨 »