« October 2004 | Main | December 2004 »

November 2004

Nov 30, 2004

りりのその後

すみません、お騒がせいたしました。
りりってば、一晩グースカ寝たら治ってしまいました。

朝も階段の昇降をさせず、階段の前には段ボールを置いて階下へ行けないようにしていたのに、郵便配達人がドアを叩くと「ギャンギャン!」と大興奮の挙げ句、あっさりと段ボールを飛び越えて階段を転げ落ちるように走り降りてしまった・・(-_-; お〜ま〜え〜はぁ〜〜〜!

多少は足を引きずるような仕草をするものの、お昼過ぎには別段変わった様子もなくいつも通りに戻った。
病院で痛み止めの薬をもらったけど、痛いようでもないので薬をあげていない。

ん〜〜、何だったんだろう?? 
イギリスに来て一ヶ月くらいだから・・ストレスとか?! でもやっぱりベッドに飛び上がったときに失敗して後ろ足から落ちたのが、原因として一番怪しい・・。
とりあえずは何事もなくて良かった・・(;_;)

Nov 29, 2004

りりが、立てなくなった

今日の夜、急にりりが後ろ足を引きずるようになった。
その後、立てなくなり座ったまま。
いつもは私が食事の用意をしていると足下にまとわりついて離れないのに、そう言えばりりの姿は見えなかった。
歩けなくなったりりの姿は弱々しく、本当にどうしようかとツトム犬と2人でオロオロしてしまった。

イエローページを調べ、24時間営業の獣医さんを探した。
夜9時頃に車で家を出て、とりあえず一番近い獣医さんへ。「closed」の札がかかっていたため、次の候補の病院へ向かった。

車の中でりりを抱きながら、大仁田さんのシェルティが突然ヘルニアになって歩けなくなったことを思い出していた。

9時半に病院に到着。
24時間体制の病院のため、とりあえずは診療してもらえた。(本当は事前に電話連絡をしなければならなかったそうだった)

先生が両後ろ足を診てくれた。何ともないとのこと。ベッドの上がり下りをしたときにズッコケて足をどうかしてしまった感じだったので、その旨をツトム犬が伝えると、獣医さんは「足がつったのかも」とのことだった。
診察中には、りりはちゃんと歩けていた。あまりの恐怖心から、歩けないのに歩けるフリをするらしいので信用してはいけないらしい。
診察後、痛み止めの注射を打ち、タブレット状の薬をもらった。
2日ほど様子を見て、まだ悪ければ近所の動物病院へ行って詳しく検査をしてもらった方がいいとのこと。

家に帰って様子を見ていると、少しずつ良くなっているのか、痛み止めの注射で痛くなくなったのか、ヒョコヒョコと歩けるようになった。
そして、夕食分のドッグフードをゲボゲボ吐き、また食べていた(-_-; でもこの方が消化がいいらしいので、そのまま食べさせておいた。

ツトム犬と私は、階段とベッドの昇降をさせないように、まずは階段前に箱を置いてガード。
ベッドには横に箱を置いてワンクッションおいて上がれるようにした。
たぶん、ベッドへ飛び上がって乗っかったのが悪かったのだと思うんだけど・・・本当の原因は、何なのかがわからないから怖い。

今は、ツトム犬と一緒にベッドで寝てます・・。

Nov 26, 2004

発音が難しい・・

私の発音、「Lily」さえ何度も聞き返されてしまいまチュー。

昨日、外出中に荷物が届いていて不在通知が入っていたけど、近隣の人に預けたとのメモ書きが!
なんと!?近隣の人、知らんよ〜!(>_<)
で、今日のお昼にそのおうちに行ってみたけど、不在。
夕方暗くなってもまだ帰ってこない・・・。
ついさっき、油断していたらドアをノックする音。わざわざそのお家の人が「荷物がうちにあるの」と言いに来て下さった。
荷物が大きかったので私が取りに行くと、そのおうちに猫ちゃんが。

お互い、ペットの名前を聞かれたり聞いたり・・。
うーん、でも向こうの猫ちゃんの名前、何度聞いても聞き取れない!! 長し聞いた事も無い名前!
目をぐりぐりさせながら「Its difficult!」と言っていたら、猫がターッと逃げてしまった(^_^;;
そして私の方がりりの名前を言っても「イギー?」「イリー?」と相手に何度も聞き返される。
フラワー名だと言って、やっと「Oh! Lily!!」と分かってもらえた。
でもやっぱり私の発音とちょっと違う・・・リリーさえも通じない・・(T_T)
私の「リ」は、イギリス人には「イ」に聞こえるみたい。
この前会ったお兄ちゃんにも「イギー?」って言われたな・・てへ。

ヨン様ニュース

今日の朝7時の日本のニュースの冒頭は「ヨン様」だった・・(=_=;;
すごいな、ヨン様。。
奥様の、「みんなちゃんと並んでいたのに、あっちの人が押して来ちゃって・・」と怒りのインタビュー。
奥様ぁ〜。ヨン様に迷惑をかけてしまったってことで、押した人に対して怒っているのね・・。
「怪我した人、大丈夫かしら?」ではなくて、「もう!みんなちゃんと並んでたのにぃ!あの人たち(怪我人&加害者)ったら!」という怒りがありありで、ちょっと笑ってしまいました。。

さすがです、ヨン様!!
でもあの変なサングラスはいただけません!ヨン様!!

ロンドンはいいな・・

おととい、日本大使館へ行へ行く用事があってお昼過ぎにツトム犬の運転でロンドンに行って来た。
やっぱ都会だし、色んなお店があっていいな〜。
住むのは今住んでいる町で十分だけど、買い物するんだったらロンドンがいいわ〜〜。(住んでいる町には欲しいものがない!)
大使館で用事を済ませ、第二の目的だった日本食を大量に買い込み、本屋とお寿司屋さんを回っただけでもう他のお店には寄る事ができなかった(T_T) もう閉店時間で・・。
家に帰ってすぐにりりのお散歩。
そしてベッドに横になったらすぐに寝てしまった。

日本にいた時には夜中の2時3時まで平気で起きていたけど、今は22時くらいには眠くなり、23時には就寝。
なんて健康的なの!!??(それだけ精神的に疲れてるってことかな〜?)

Nov 24, 2004

London

picture9.jpg

Nov 23, 2004

グラタン、初成功!

新婚当初に初めて作ったグラタンを失敗して以来、グラタンはハウスのクイックグラタンで作ることにしていた。(働いていたので、失敗すると時間の無駄で大ショック!)

でもでも!昨日のグラタンは成功!初めて!!(笑)
ホワイトソースを作るのに40分かかった。。共働きしていたらちょっと無理だな・・。

カルボナーラを作る時はホワイトソースの缶詰を利用していたけど、イギリスではなぜか美味しいホワイトソースの缶詰がないんだな〜・・。なんでだろ? みんな最初からちゃんと作っているとは思えないし。やっぱ出来上がった物をチンで済ませているのかな・・。

Nov 21, 2004

他猫と遭遇

朝、るーを探してふと外を見ると、先住人(大家さん)の猫が庭にいた。
猫は草むらの中を見つめ、じーっとしている。
はっ!もしや、草むらの中にはるーがいて、怖くて動けないでいるのでは!!??と思い、慌ててカメラを取りに2階へ行った。(いや〜、助けようかと思ったんだけど、つい、カメラ・・と思ってしまって〜(^_^;;)
で、階下に戻って来たときには、なぜか、るーと先住猫が2匹でおすわりして見つめ合っていた。
緊迫したムードはないし、どちらもケンカしたようには見えない。
ドア越しに私の姿が見えると、るーがタターッとこちらに走って来て、猫ドアから室内に戻った。

112101.jpg

じゃあ、ちょっと私もご挨拶を・・と思い、ドアを開けたら先住猫は塀を駆け上り逃げてしまった(T_T)

その後、るーは先住猫の臭いを辿って庭中をクンクン。かなり気になる存在らしい。
でもあの子を追いかけて外に出て行ってほしくないんだけどな・・。大丈夫かな・・。

ケルベロスな犬

昨日の夕方、りりとお散歩していたらブルちゃん系の顔の、黒くて小さいワンコ2頭と遭遇。
すれ違う時には相手から「ガウガウガウガウ!!」と非友好的な態度に出られてしまった。
自分たちの「ガウガウ」する声に興奮して、一頭は隣にいる仲間の首根っこに噛み付き、噛み付かれた方は気にせずこちらに向かって「ガウガウガウ!!」。
ひえぇぇ〜〜〜っ!こえぇぇ〜〜〜!!!(T_T)お前らケルベロスかーーっ!!

ああ・・なんで出会うワンコの8割方にはガウガウされてしまうんだろう!?
私が知らない所でりりがガン付けしてるんかな・・。

Nov 18, 2004

雪だ!!

朝から雨が降っていた。
夜7時前に窓越しに外を見ると、雪が降ってるじゃないの〜〜!!
お庭でおしっこしてくれないかな〜・・とりりを外に出すと、るーと一緒に走り出す!!
いやいや・・遊ぶんじゃなくて、おしっこしてぇ〜(>_<)
111801.jpg

111802.jpg
室内に戻ったりりもるーも、雪まみれ。
2匹ともびしょ濡れ。

こんな日は温泉の素の入浴剤でも入れて、ゆっくりとお風呂につかりたい。。。

Nov 17, 2004

新しい携帯電話

picture1.jpg
2週間くらい前に携帯電話を買った。
写真が撮れる携帯なのでモブログで送ってみたけど・・・画像が良くないデシ(T_T)
使えないデシ(T_T)
画像を小さく加工して投稿出来ないのかな・・・そんな機能はなさそうに見えるけど。よく分からない。。


・・・・という訳で(?)携帯からの写真は、JUGEPI!の方で使うことにしました〜。
右下欄に携帯から投稿した写真が載ります♪
今日の写真は、今まさにベッドで寝ているるーちゃん♪♪

Nov 16, 2004

お庭で大暴走

最近、るーが外に出て遊ぶことを覚えてしまった。
風に舞う落ち葉を追いかけたり、鳥を捕獲しようと目を光らせる。

りりも外に出すと、一緒に追いかけっこして遊ぶ。
りりはるーに追いかけてもらうのがお気に入りのようで、しきりに「追っかけて〜」と誘う。

111601.jpg

111602.jpg
しかしこのとき、りりに災難が! るーが走って来たのを見ると、はしゃいで一緒に走り出した。目の前に木の柵(1枚目の写真参照)があるのを忘れて・・(-_-; 頭からバコーン!と柵に突っ込み、石畳に転倒!! 一瞬「ひぃぃ〜ん」と鳴いたものの、すぐに体制を立て直して再度遊びに夢中。。

ここ数日、毎日こうして遊んでいる。(2匹とも、お友達がいないからね(-_-;)

Nov 11, 2004

犬に襲われた恐怖

今日のりりのお散歩は早めのお昼過ぎに出た。
近隣を探検しようと思って。
いつも通らない道を通り、ぐるっと回っていつもの道へ戻って来た。

T字路の正面の家の玄関が開いていて、男性と犬が戯れながら出入りしていた。
男性が奥へ入った後に、犬も付いて行く。
それを見ながら私とりりはT字路へ向かっていた。(うちは左折した先)
ちょっとよそ見をしている間に、いつの間にか正面の家から犬が2頭出て来て全力疾走でこちらへ来る!
道路をあっという間に横切り、りりに対し「ガルルル」と飛びかからんばかりの勢い。

一瞬のことなのであっけに取られてしまい、「ぎゃーっ」と小さな声が出たのが精一杯で、私は何も出来なかった。
りりは「ひぃ〜〜っ」と弱々しい声を出して腰が抜けていた。
一瞬犬を蹴ってやろうと思ったけど、りりの首輪がスポーン!と抜けてしまい、それに気を取られて私が路上で膝を付いてりりを追いかけたポーズは相手の犬たちに対してお尻を向けた形になった。

そのポーズが良かったのか(?)、また、りりがメスだったのとこれっぽっちの戦闘態勢も取ってなかったのが幸いしたようで(おしっこポーズで分かったけど、相手はオスだった)、ガルルだった犬2頭は闘争本能が消えたようだった。
2頭は堂々と他の家の庭に足を上げておしっこしつつ、その辺をフラフラ。
1頭はノシノシと家に帰って行ったけど、もう1頭はこちらを振り向きまだ威嚇している。
ああ・・その先を左折したいのにぃ〜〜〜!!行けねーじゃねーーか!!!!(鼻息荒い)
しばらくヘビに睨まれたカエルでこちらも一歩も動けない!
やっと家の人(女性)がそれに気づき、「xx(名前)、come here!」と犬たちを呼び戻して何事も無かったかのように「パタン」と玄関ドアを閉めた。

おまっ! 襲ってくるような犬がいるんだったらもっと早くにドアを閉めろよ!! この辺犬が多いんだから!!!
何がカム・ヒア!だ!!!お前は波瀾万丈か!!
安全に通りを歩けないんだったら保健所に訴えるぞ!!

・・・と心の中で叫んだ、英語の話せない哀れなJapaneseが路上に取り残された・・・(T_T)

その後のりりはシオシオ。家に入るまでピッタリと私にくっ付き、テンションが下がっているのが分かる。

あれは「遊ぼう」なんて顔の犬じゃなかった。マジで「ガルル」状態の、もしかしたら私も流血沙汰になるかもしれないような事態だった。とりあえずは何事も無かったからいいようなものの・・。
やっぱり他所の犬が全速力で、しかも「ガルル」なんて唸りながらこちらに来たら、足が竦む。
しかも正当防衛だとしても、どこまで相手に危害を加えてしまってもいいものか悩む。(いざとなったらタイガージェットシンよろしく目つぶしするつもり)
鼻息荒いまま家に帰り、ネットで犬種を調べたらイングリッシュ・スプリンガー・スパニエルだった。
くっそー、あいつら。また会ったらどうしてくれよう。
お散歩道の途中の家だし近所だから、また会うわな〜(^_^;;

Nov 09, 2004

日本からの小包

ついさっき、日本からEMSで小包が届いた。
私が出国する際に、義母に発送のお願いをしていた品物たち。
「普通の航空便で」とお願いしていたけど、高額のEMSで発送したらしい(T_T)
最初に一つの箱の発送をお願いしていて、私があとから追加の航空便をお願いしたことから、話は複雑になった・・。
小型包装物として送ってほしかったので2キロ以下に抑えていた品物だったけど、姑が郵便局で色々と話を聞いたところ、「国際スピード郵便(EMS)をオススメする。2つの箱に分けると送料が高くなるから一つの箱にまとめた方がいい」と言われたらしい。
だけど箱を一つにまとめると2キロを超えてしまう。
それにイギリスのEMSは悪名高きパーセルフォースの取り扱いで、荷物の行方不明率が高くあまり使いたくないサービス。
所用日数もEMSで約5日、普通航空便で約7日。数日の差だったら数千円も安い航空便で良いのに!
それに、局員さんったら義母に、航空便=EMSと説明したらしい。もうもう!!!アドバイスした郵便局員、出て来ーい!!!

そして私が電話で義母にいくら「EMSじゃなくて、普通の航空便でいいんです」と言っても何のことか分かってくれない(T_T) 私の説明よりも、郵便局員さんが言った「航空便=EMS」の方を信用するわね〜、普通。だってカウンターにいたら、郵便のプロなんだもん。

年配の人用の、誰にでも簡単に分かる国際郵便についての冊子が無いもんかな〜。国際郵便料金表って結構分かりにくいのよね。
次回、何かあったときにもたぶんEMSで来るんだろうな・・・。高いんだけどぉ(T_T)

ちなみに、今回かかった送料はEMSで6,200円。(2,880g)
小型包装物として2キロギリギリに抑えていた箱だったら、2,760円。追加分を別で送っていたら(高く見積もって)1,860円。封筒で送れる品物だから、もう少し安いかも??
合計4,620円。
ああ、1600円の差か・・・ちとビミョー?!

食欲減退!?英国フード

食欲減退!?英国フード」というのを、gooブログにて作りましたので、興味のある方は覗きに来て下さいまし♪
主にスーパーで購入した食材について、自分が次に同じ失敗をしないためにデータとして残しておくつもりです。はは・・・(苦笑)

だけどgooブログで何回かアップしようとしているんだけど、今まで書いた物が消えたりアップできなかったりでなかなか記事が書けない(;_;) いつもメンテ時にぶつかって、アップした記事が消えている模様。(gooのメッセージでは「アップできました」と出てるんだけど・・・謎です(=_=))

スーパー前のイヌ置き場

犬置き場というのだろうか・・。
スーパー前の壁には、リードやチェーンを掛けておきやすいちょうどいい位置にワッカが設置されている。ワッカは1メートルおきに3つ並んでいる。(ということは同時に3頭置ける?!)

1109.jpg

このワンコの横は通路になっていて人間がひっきりなしに行き交っているけど、全く動じる様子もない。私とりりも通ったけど、顔をゆっくりりりの方に向けただけで、身じろぎもしない。
たぶんここで飼い主を待っているのに慣れているんだろうな〜。羨ましい・・。


Nov 08, 2004

和包丁

土曜、日曜と車の運転の練習をしたら疲れてしまって午後9時には寝てしまっていたためにネットに来ることが出来なかった・・。それくらい疲れた〜。

今日、航空便が到着した。
和包丁がやっと届いた! 家に備え付けの包丁はどれもこれも全く切れなくて困っていた。
きゃべつの千切りをするときには切れなさすぎて、2人分の食材を用意するのに疲れまくった。
ジェイミー・オリバーも和包丁を使っていたから、日本の包丁って、やっぱいいんだな〜。

Nov 05, 2004

ガイフォークスデイ

私が来たとき(一週間前)から夜に花火が打ち上げられていた。
そして今日は夕方6時から近隣で花火がバンバン。今までの比じゃないくらいの量の花火。
りりがギャオンギャオンと家の中を走り回り大騒ぎ。
まったく・・イギリスに来てまで花火かよ〜。夏でもないのに迷惑だな〜〜。
と思っていたら7時を過ぎてもまだ花火が続いている。
外を見ると至る所で打ち上げられ、子供のキャッキャと言う声も聞こえる。
個人で花火を上げるにしては結構大きい。花が開くタイプの打ち上げ花火。
ネットで調べると、今日はガイフォークスデイだった!
あ〜、これがガイフォークスデイ!!

『国会議事堂を爆破し国王暗殺を企てたガイ・フォークスの計画が発見され、未然に防ぐことができたことを祝う日』

聞いたことはあったけど、至る所で花火を打ち上げてお祝いするものだとは知らなかった。
しかしこの花火の打ち上げ音が結構ウルサい。そしてそれ以上にりりの吠え声がウルサい(T_T)
どうせ花火の音でりりの声なんて近隣の誰も気にしちゃいないだろうから・・・私も気にしな〜い♪(^_^;;
でもこの花火、一体何時まで続くんだろう・・・。

警報機

朝食にベーコンを焼いた。
この家に来て、ベーコンを焼いたのは初めて。

焼いている時に、「ピーッピーッピーッ!」突然のアラーム音。家中に響き渡る。
わーっ!なんだなんだ!!??
りりがギャンギャン吠えまくる。
ツトム犬も飛び起きた。

ツトム犬が天井に設置してある警報機のボタンを押したらアラーム音が止まった。

ベーコンから出た煙(?)に反応して煙探知機が作動したらしい。
でも・・ベーコンが焦げてた訳でもなく、部屋も大して煙っぽくもない。ちゃんと換気扇つけてたしぃ〜。
こんなことくらいで警報機が作動してたら他の物も焼けないじゃないの!!!
この前調理した炒め物の方がよっぽど煙っぽかったのに、なんで今回は鳴ったんだろう??不思議〜。

Nov 04, 2004

ボーダーコリーのポピー

お散歩中に出会ったのはボーダーコリーのポピー。女の子。
野原を駆け巡ったのかビチョビチョに濡れていた。
飼い主の男の子は中学生か高校生くらいのひょろ〜っとした子。
男の子がりりに手を伸ばすと、りりが怯えて超速で逃げまくる。
「怯える」という単語は聞き取れたけど・・・英語でメチャクチャ話しかけてくれているのに、私は全然聞き取ることが出来なかった。あははっ(^_^;;
りりの名前を聞かれたので「Lily」と答えたら、発音が悪かったみたいで「タイニー?」とか「..リー?」とか違う名前を聞き返されてしまった。ああ・・こんなところで躓くとは〜!

ポピーはまだ子供で、遊ぼう遊ぼうと転げ回る。
私が首筋に手を伸ばすと大人しくなって、ちゃんと人間が撫でやすいように座って待っているような良い子ちゃんだった! りりが男の子から「ひいぃぃぃ〜〜っ」と逃げる態度とは大違い!!
りりの性格がこんなのだとは分かっているけど、せっかく可愛い男の子と知り合いになる(?)チャンスだったのにぃ〜。ちっ。

太陽サンサンの下、猫の糞を踏む

110402.jpg
今日は朝から太陽が出て良い天気! パソコンがある部屋は南向きなので眩しいくらいの太陽。 窓をしてめていると暑いくらい。今日はセントラルヒーティングも切った。

りりとるーは床でベロ〜ンと寝ている。

110403.jpg

う〜ん。今日は暖かいねぇ・・。

晴れていたので庭の落ち葉拾いをした。庭の前のあぜ道に植わっている木の葉っぱが枯れ葉を散らしている。
葉っぱを集め、ゴミ箱へ。その間、りりも一緒に庭に出てしきりと臭いをかぎ回っていた。
芝生には猫の糞が至るとこに!!! たぶんこの糞が気になっているんだと思う。

家に戻ってパソコンに向かっていると、なんかウンコくさい・・・。
出所を探していたら、自分の靴の裏に猫のウンチが付いていた!!(T_T) 庭でウンチを踏んでいたらしい!!
やーん、この靴で家中歩き回っちゃったよ〜〜〜!!!
くそー。前の住人(大家さん)の猫が、わざわざうちに出戻って来てウンチするんだなー。
るーのウンチを踏んだのならまだいいけど、人ん家の猫のウンチはえも言われぬ不快感がある。

冷凍庫の霜取り

昨日の冷凍庫半開き事件のため、冷凍庫に霜がついて冷却機能が落ちてしまった。
そのため朝から霜取り作業。

110401.jpg

食品を全部出し、新聞紙でくるんで箱に入れておいた。
約半日かけて冷凍庫の霜を溶かして水分を拭き取った。大きめの冷凍庫のため庫内から水がザブザブ流れ、絨毯がびしょ濡れ(T_T)

ツトム犬が言うには、日本の冷凍庫みたいに霜が付かないように出来てはいないし、扉も軽く閉めただけでは閉じないらしい。
扉はキッチリしっかり押さえつけて閉じたのを確認しなければならなかった。。
こんなとき、霜が付かなくて、「ぱふっ」と閉じただけでキッチリ閉まってくれる日本製の冷凍庫(冷蔵庫)はスゴイんだな〜・・・と、あらためて日本製品の細かい気配りに気づいた。

もしかして、霜取りって定期的にしないといけないのかしら・・(;_;)

Nov 03, 2004

冷凍食品の危機

恐ろしいことに、昨日の夜に作りおきしたハンバーグを冷凍庫に入れた際、扉をキチンと閉めていなかったらしい(T_T)
冷凍庫はでっかいのがガレージに置いてある。冷凍庫はデカイけど、冷蔵庫はキッチンにちんまりしたのがあるだけ。

お昼に、冷凍庫を開けたらハンバーグが凍ってない・・・(-_-;; 
もしや!?と思い、他の食材を触るとグニョ〜ン。アイスクリームもグニョ〜ン。
あーん! この前いっぱい冷凍食品を買い込んだのにー!!
痛んでしまいそうだから気張って食べてしまわなければ!!(T_T)

車の運転

運転免許を取ってから、まだ一度も路上に出たことがない。
先週末、ツトム犬に車内の操作を教えてもらおうと思っていたけど買い物しているうちに日曜日が終わってしまった。
車がないとどこにも出かけられない〜(T_T)
バスがあるけど、地理が頭に入ってないから妙な所へ行ってしまった場合、どうやって戻ってくればいいのか分からないので怖い。
食料品については徒歩5分のところにコンビくらいの規模のスーパーがあるからいいんだけど、ちょっとした調理器具が欲しくてもすぐには買いに行けない。
今欲しいのは、お味噌を作るのに必要な樽。(樽か、その代用となる物)

この週末は運転の練習をしなければならない・・。

長電話

長電話するタイプじゃないんだけど、今日は日本人奥様から相次いで電話があり、いつの間にか長時間話し込んでしまっていた。
新参者にとってはこの電話が非常にありがたい。
たぶん、電話をかけてくれた人も、自分が渡英した際にはこうして他の人から助けられたのかもしれない。
助け合いのリンクなのね。
・・といってもやはりそこは奥様。バーゲンとかファクトリーセールの話とか、そんなもんなんですけど。ほほほほ。

Nov 01, 2004

近所のワンコとご挨拶♪

イギリスに来たと言っても、普通の引っ越しと変わらない。
ただちょっといつもと違うのは、周りにガイジンさんがいっぱいなのと、欲しい日本食や便利グッズがすぐに手に入らないことだけ。

という訳で、りりのお散歩をしているときにワンコと出会っても、「あら、こんにちは〜。いい子ちゃんなのね〜」と、日本語で通している!(Hi!だのHello!くらいは言えるよ〜)

今日会ったワンコはゴールデンレトリーバー。オバちゃんが二頭連れていた。
ゴールデン2匹に懐かれたりり。
大きめの子に「遊ぼう」されると「ガルル」状態になる確率が高いりりだけど、今回は大人しくしていた。
気が合ったのかもしれない。
オバちゃんに「女の子?男の子?何歳?」と、どこへ行っても王道(?)な質問をされた。
5歳だと答えると「え〜っ!?」な態度。 子供だと思ったんだって。
違うのよ。コリーじゃないのよ。ほんのちょっとだけ大きめの、シェルティちゃんなのよ。

それにしても近隣のワンコたちは、飼い主を引っ張ること無く従順に歩いている。
そしてミニチュア・ダックス等の超小型〜小型犬を全く見かけない。
うちのりりは小さい方になるみたい。

ケンタのチキンライスボウル

昨日、ケンタで昼食を取った。
日本では見たことの無かったメニューがあったので、怖いもの見たさで早速注文!

Sweet &Sour「chicken rice bowl」

110101.jpg

単品で3.49ポンド。
ドリンクが付くと3.99ポンド。約800円。(高っ!(T_T))

お味は・・・そうね〜〜。不味くはないけどすっごく美味しい訳でもない。成績表があったら「可」。
ご飯はロングライス。味はタイ風でしょうか。
これ一品で700円もする。う〜〜むむ。悩んでしまうお値段。
次は普通にハンバーガーにしようっと。

« October 2004 | Main | December 2004 »