« 発音が難しい・・ | Main | りりのその後 »

Nov 29, 2004

りりが、立てなくなった

今日の夜、急にりりが後ろ足を引きずるようになった。
その後、立てなくなり座ったまま。
いつもは私が食事の用意をしていると足下にまとわりついて離れないのに、そう言えばりりの姿は見えなかった。
歩けなくなったりりの姿は弱々しく、本当にどうしようかとツトム犬と2人でオロオロしてしまった。

イエローページを調べ、24時間営業の獣医さんを探した。
夜9時頃に車で家を出て、とりあえず一番近い獣医さんへ。「closed」の札がかかっていたため、次の候補の病院へ向かった。

車の中でりりを抱きながら、大仁田さんのシェルティが突然ヘルニアになって歩けなくなったことを思い出していた。

9時半に病院に到着。
24時間体制の病院のため、とりあえずは診療してもらえた。(本当は事前に電話連絡をしなければならなかったそうだった)

先生が両後ろ足を診てくれた。何ともないとのこと。ベッドの上がり下りをしたときにズッコケて足をどうかしてしまった感じだったので、その旨をツトム犬が伝えると、獣医さんは「足がつったのかも」とのことだった。
診察中には、りりはちゃんと歩けていた。あまりの恐怖心から、歩けないのに歩けるフリをするらしいので信用してはいけないらしい。
診察後、痛み止めの注射を打ち、タブレット状の薬をもらった。
2日ほど様子を見て、まだ悪ければ近所の動物病院へ行って詳しく検査をしてもらった方がいいとのこと。

家に帰って様子を見ていると、少しずつ良くなっているのか、痛み止めの注射で痛くなくなったのか、ヒョコヒョコと歩けるようになった。
そして、夕食分のドッグフードをゲボゲボ吐き、また食べていた(-_-; でもこの方が消化がいいらしいので、そのまま食べさせておいた。

ツトム犬と私は、階段とベッドの昇降をさせないように、まずは階段前に箱を置いてガード。
ベッドには横に箱を置いてワンクッションおいて上がれるようにした。
たぶん、ベッドへ飛び上がって乗っかったのが悪かったのだと思うんだけど・・・本当の原因は、何なのかがわからないから怖い。

今は、ツトム犬と一緒にベッドで寝てます・・。

« 発音が難しい・・ | Main | りりのその後 »

ペット」カテゴリの記事

Comments

くりぽんさん、はじめまして。
mooといいます。
こちらにはどこからか(忘れた(^^;)リンクでやってきて、ずっと楽しく拝見させてもらってました。
不思議な魅力があって、大好きなブログです。

りりちゃん、心配ですね。(..*)
じつはうちはヨーキーを飼っていて、つい先日一時は「ほぼ座り込み状態」になってひと騒動したところでした。
いまはだいじょうぶなんですけど、やはりはっきりした原因は不明でまだ不安は抱えてます。(病院では動き回るのも同じです(^-^;)
そのあたり、うちのブログに書いてありますので、よろしかったらまたお暇な時にでも覗きに来てくださいね~。

心配ですね
フローリングで腰を痛めるワンちゃん多いみたいだけど・・
早く良くなるといいね

>mooさん
初めまして!書き込みどうもありがとうございます。
mooさんのとこのワンコもそうでしたか・・原因不明っていうのが怖いですね(:_:)
これからそちらへ遊びにいきます!

>tanyさん
あっという間に通常通りに戻りました。
でも心中不安でいっぱいでした〜(涙)

お騒がせしてしまいました。。ごめんなさ〜い!

Post a comment

Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.

(Not displayed with comment.)

TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/17398/2099495

Listed below are links to weblogs that reference りりが、立てなくなった:

« 発音が難しい・・ | Main | りりのその後 »