« 初めて、一人で運転 | Main | PSPプレ予約で玉砕 »

Dec 16, 2004

映画「オペラ座の怪人」

映画「アンドリューロイドウェーバー版オペラ座の怪人」を見に行った。 
今週末ロンドンまで舞台を見に行くという方が「今まで見た事がなかったから映画を先に見てあらすじを知りたい」とのことで、私も喜んでついて行った。
ちなみにお値段、2人で7.50ポンド。なんでこんなに中途半端な値段?!でも安い!

オープニングから「おお〜!すばらすぃ〜!」という映像。
大部分は舞台と同じ歌と構成。ファントムとマダム・ジリの関係の詳細や、シャンデリアが落ちるタイミング(?)が舞台とは違う。(ネタバレにならないように書きまーす)

この映画って、賛否両論ありそ〜。
舞台をそっくり映画にした感じ。
「すばらすぃ〜!」な映像は、最初とシャンデリアが落ちるシーン。。

やっぱり感動の度合いは、舞台には勝てませぬ。
舞台だとオーケストラボックスがあって生演奏だし、舞台の熱気が客席まで伝わってくる。
何より、クリスティーヌが実はファントムを愛していたということがジンワリ伝わってくるし、ファントムの苦悩と悲哀、クリスティーヌへの思慕が手に取るように分かり、特に最後は涙がジョバーーーーッと出てきてしまう。

映画は、熱の伝わりがないな〜。
また、舞台を観たくなちゃった・・。(ロンドンで観たのは、15年前(-_-;; あとは劇団四季のみ)

« 初めて、一人で運転 | Main | PSPプレ予約で玉砕 »

映画・テレビ」カテゴリの記事

Comments

はじめまして~。watermelonと申します。
オペラ座の怪人というタイトルにつられて参りました。日本では来年1月末に封切りです。待ちきれなくて試写会に応募しまくっていますが、今のところ当たっていません(T_T)

少しの間でしたが私もイギリスに住んでいました。オペラ座の怪人をロンドンで舞台を見て号泣したクチです。舞台に忠実だということだったので楽しみなんです。

またイギリスに行きたいな。。。

英語版を見たんですよね!もちろん!
すごいですね〜。
そんなにわかるんですか!
英語もぺらぺらになったんじゃないですか??
そうそう、ロンドンにいる妹のblogです。
http://blog.drecom.jp/haroma/
イギリスは郵便事情が大変みたいですねぇ。

watermelonさん、こんにちは☆
試写会、その後どうでした?!当たりました!?
19世紀後半の暗〜い雰囲気がよく出ていました。画面が暗〜い(笑)
ほぼ、舞台に忠実です。 たぶん心の中で一緒に歌を歌ってしまうと思います。くれぐれも映画館で歌いださないように・・(-_-)

>kazamiさん
>そんなにわかるんですか!
>英語もぺらぺらになったんじゃないですか??

ああっ!そんな誤解を受けてしまうなんて!(爆)
違います!違います!!!!!激しく、違います!
劇団四季の舞台を何度も見ていたし、四季版、ロンドン版のCDを持っているので、日本語版は特に歌詞を覚えているということもあって英語版でも大丈夫なだけです。
普通のお芝居とか映画だったら、全くダメです!(>_<)
テレビで放送している映画だったらテキスト表示を出す事ができるので英語字幕を見れば全部を解せなくても何となく分かりますが、映画館/お芝居では耳だけが頼り。でも私は全く耳が出来ていないので見ても分からないです。

というわけで、目と音で楽しむミュージカルだけが私の楽しみです(苦笑)

>イギリスは郵便事情が大変みたいですねぇ。
妹さんのブログ、行ってみますねー!
私はまだ一ヶ月くらいしか住んでいないのに、その間、玄関前に小包を置きっぱなし、隣家に小包を預けておきながら不在通知無し、全く知らない家に預ける・・ということがありました(-_-;;;
いずれも無事に手元に着いたからいいものの・・。
ま、こんなもんかな?!と気楽に考えていますが!

Post a comment

Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.

(Not displayed with comment.)

TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/17398/2287074

Listed below are links to weblogs that reference 映画「オペラ座の怪人」:

» なぜか共感してしまう、闇に棲む男の情熱的な愛 [「人生はお伽話もしくは映画のよう」]
「オペラ座の怪人」 無垢で何も知らない少女を教え、導き、成長させ、さらには自分だけへの愛も誓わせる。昔から小説や映画のテーマに良くなる題材ですね。なんせ「源氏物 [Read More]

» 「オペラ座の怪人」 [coco color ]
映画「オペラ座の怪人」が年始早々公開されるらしい TVCMでもテーマ曲が聞かれるようになって 今「オペラ座の怪人」が注目されているのだろうか? 昨年夏、NYへ旅... [Read More]

» オペラ座の怪人 [エンタメ!ブレイク?]
2005年初頭は、ミュージカル&映画で 「オペラ座の怪人」、そしてオペラの話題が [Read More]

» 映画 オペラ座の怪人 [エンタメ!ブレイク?]
そつなく映画化された世紀のミュージカルは、 悲しくも美しい“究極の愛”をパワフ [Read More]

« 初めて、一人で運転 | Main | PSPプレ予約で玉砕 »