« February 2005 | Main | April 2005 »

March 2005

Mar 31, 2005

デカ足天国♪靴にハマる

私の足は、デカイ。
深田恭子が「足のサイズは26センチ」と堂々とテレビで言っているときには「私よりもデカい足のアイドルがいるんだぁ〜!」と、深キョンに対しそれはそれは深い親近感を持ったものでございました。
24.5センチを超えると一般の靴屋さんにはサイズがなく、パンプスだったらカルツェリア・ホソノ、その他の靴は銀座ワシントン靴店最上階へ行かなければ、種類がなかった!!!
私の場合は、縦長で甲が薄い。幅測がAかC。担当シューフィッターさんによってサイズが違う(^_^;;
なかなか合う靴がなくて、履ける靴があったら速攻買いだった。

でもでも!イギリスは違うの! サイズがいっぱぁ〜い♪
こちらでのサイズは、靴によって6か7になるんだけど、可愛くて履ける靴がたくさんあるぅ〜!(≧∇≦*)
帰国するまで一生分の靴を買って帰ろう♪と思うくらい、嬉しい♪♪

ツトム犬もいつのまにか靴にハマっていた・・。
050331クローゼットを開けると靴の山。
グレンソンという靴メーカーのファクトリーショップが近く(?)にあって、そこでセッセと買っているらしい。

たった一足だけを毎日履いて、履き潰してしまうような靴の扱い方をしていた人が、突然、ちゃんとシューズキーパーを使い、数足を履き回している。

これ、日本で買うと5万円とかするらしい(-_-) 最上級品だと8万円!??
だけど地元のアウトレット品なのでちょっと言えないくらい安く買えてます・・。さ、さんじゅっポンドとか・・。信じられん!!
50ポンドを超えるアウトレット品もあるそうだけど、それでも安い〜。
ちょっとノリがはみ出してようが、傷がついてようが・・どうせ履いてたら汚くなるんだから。(こだわり無し!)
まだまだこれからも買い続けるそうです、ツトム犬。
帰国するまでにツトム犬と私の靴が、何足に達するんだろう・・。

イギリスでのヘアカット

私はまだこちらに来て一度もヘアカットに行っていない。前髪を自分で切っているだけで、も〜かなり前からヤバい状態。

近隣の日本人(女性)はどうしているのか聞いてみたら

1)頑張って探して、地元の美容院へ行く
2)地元でトライしたけど、どこに行っても「なんだこりゃ!?」な髪型にされ、結局ロンドンの日本人美容師さんのところへ行く
3)初めからロンドンの日本人美容師さんのところへ行く
4)帰国の日まで切らない
5)夫と切りあっこしている(!!)

という結果だった。
わざわざロンドンまで出るのは面倒なので、できれば地元で切りたいけど・・・・ツトム犬が妙な髪型で帰って来るたび、地元で切るのは勇気がいることを思い知らされる。

050330今日、切りに行ったそうな。

ツトム犬の場合、毎回、なぜか「Mr.スポック・カット」にされる。
この写真は少しさばけた感じになっているけど、前髪がパッツーンと横一直線に切られている。
最初見た時、「わっ!スポック!」って思ったもん(^_^;;(他の人にも言われたらしい)
もみ上げは左右非対称で妙にプワっと浮いているし、後ろは少々長めで、全体的にヘルメットみたいな感じ。
彼はチャレンジャーで何度かカットに行っているけど、毎回こんな感じにされる。
日本でも坊ちゃまみたいな変な髪型にされるんだけど、こちらはそれに輪をかけてもっとヘン!!
でも本人はスポック・ヘアにされても全く気にしていない。
「イギリスだもん。こんなもんだよ。気にしなぁ〜い」
私としてはもっと気にしてほしいが・・・。

昨日まではカン・ドンウォンみたいだった(本人談)のに、今日になったらサムハン・キンポになって帰って来た!
韓国人から中国人へ!!
いつになったら日本人になる?!ツトム犬!!

私は絶対にロンドンで切ってもらうから!!

Mar 30, 2005

遠い「光」

現在、我が家は1Mbの(一応)ブロードバンド生活。
これが2MBになるかも〜♪と喜んだのもつかの間、うちの地域はダメだったとのことで、ツトム犬ががっくりと肩を落としていた。
イギリスでの最高速度が現在は2MB・・。
ナローバンドの人もまだまだいる国だから、1MBでもありがたいと思わなければ(;_;)
この国に「光」が来る日はいつのことだろう。

ツトム犬の予測--->日本に帰る頃になっても「光」は無理だろう。

ガアーン!!( ̄□ ̄;)

じゃあ、8Mでいいんだけど・・。

追いかけて来るニャ〜ん

最近サボり気味でしたf(^_^;
本体サイトを整理しようとコチャコチャいじくっていましたが、結局アップできず。しかもニフティではPHPが使えないと実験アップしてから知る・・・(;´д` )



先日、ツトム犬と一緒にりりのお散歩に出た際、庭に出ていたるーがわざわざ走って室内に戻ってきた。
玄関ドア前でニャーニャー鳴くるーを捕まえ部屋に閉じ込めて、お散歩に出かけた。

道路を出てグル〜ンと家の周囲を周り、うちの庭方面を歩いていたら、「ドガンっ!」と音が!
部屋のドアをこじ開け、庭に出て塀をよじ登っているるーがそこにいた!
ニャーニャー鳴きまくり、軽々と塀から飛び降りてこちら(散歩道)にやって来た。
りりを「遊ぼう」と誘い、シッポを垂直に立て楽しそうに走り回っている。
このままだとりりのお散歩は続行できない。一緒に付いて来るような気配。
たまたま向こうからゴールデンの子犬が来たからるーは家に逃げ戻ったけど、外に出てりりを追いかけるのが楽しいらしい。

ここ数日、りりのお散歩時にはるーも出ようとするから困ってしまう( ̄〜 ̄;)

Mar 25, 2005

イースターホリデー

明日から、土日挟んで4日間のイースターのお休み。
近隣の日本人奥様の知り合いはほとんど日本へ一時帰国、か、大陸へ旅行。
一時帰国組は4月に戻って来るらしい。

我が家と言えば、りりとるーが居るというのもあって、なかなか「旅行」へ行こうとは思わない。
な〜んて。
本当はすっごい行きたいんだけど、まず最初に「りりとるーをどうするか」で悩んで、旅行計画は頓挫。
一泊だったらいいけど、それ以上になるとどこかへ預けるか・・どうするか・・。

そんなこんなでイースター休暇に入る前までモタモタしていたらどこへも旅行に行けなくなってしまった。
ツトム犬の4日間の休日なんてそうそう無いのに〜(T_T)
近隣へ買い物に行くくらいで休日が終わりそう。。。ガックリ。

Mar 22, 2005

体臭がキツい

恥ずかしながら、わたくぴ、体臭がキツくなってきたような気がします。
海外旅行して帰国するといつも自分が臭いような気がしていたけど、やっぱりその通りじゃないかと思う。
特に車を運転すると、体臭がきつくなる!!
嫌〜〜な汗をジットリかくせいか、運転しながら自分が「臭い〜(T_T)」!!

日本にいたときにはこんなに臭くなかったと思うんだけどな〜〜??

夏の汗ばむ季節になったら自分が怖い・・。
私以上に臭い英国人はそこかしこにいるんだろうけど、それでも自分が臭いのは、嫌だぁぁ〜〜!!
すっきり爽やかなお姉さんオバちゃんに戻りたい〜〜!!!

というわけで、最近は制汗剤やらアロマの香りなぞBootsに行って探しまくっている。
国内外問わず、良い商品があったらどなたか教えて下さいまし。

蜂に刺されたその後

蜂に刺された後、しばらくはるーが家の中をウロチョロして落ち着かなかった。
ロックした猫ドアを「開けろ〜!」とガタガタガタガタ、いつまでも猫ドアを押したり引いたりしていた。(結局壊れてしまった(-_-;)
0503214いつの間にかるーが大人しくなり、所定の場所で毛づくろい。
そのうちプイっと寝てしまった。
顔も腫れてないし・・。蜂に刺されたのに、大丈夫なんだ〜?!へ〜〜っ。


0503215るーを刺した子は、この子。
ツトム犬に写真を見せたら、「なんだ〜、ミツバチだよ〜。大丈夫だよ、こんなの」とのことだった。
コロコロと横幅のある蜂でクマンバチかと思ったけど、全然違うみたい(^_^;;

その後、この子は「ハッチ」と命名。(←ツトム犬が)
お母さんを捜している途中、お腹が空いたので蜜を吸おうとしていたら、凶悪な敵にガブリ!とやられてしまった!
戦うハッチ! なんとか相手の口に一発お見舞いしてやったけど、ハッチも負傷。飛べなくなってしまった。
え〜っそんなぁ〜〜!ハッチィィィ〜〜〜!!!(T_T)

Mar 21, 2005

蜂に刺されて猫相変わる

少し早めの昼食を取っていたら、りりが窓の外に向かってギャンギャン騒ぐ。
何事かと見に行くと、外でるーが蜂をオモチャにして遊んでいた(T_T)

0503211

写真では蜂の大きさが分からないけど、クマンバチみたいな感じのドッシリ型で毛が生えているハチ。
蜂は飛ぼうとしてはいるけど、ブンブン羽を震わすだけで飛べないみたい。(るーに噛まれた?)
その蜂の近くで、るーが更にちょっかい出すタイミングを計っている。
るーを連れ戻すにしても、ドアを開けるとりりが出てしまう。私の洋服も真っ赤っか。色に惹かれて私の方が刺されそうで怖い〜(T_T)
うーん、どうしたもんかな〜〜と悩んでいた。

るーの顔を見ると、しきりとペロペロ舌を出している。
よ〜く見ると、顔の形がかわってるじゃん!!??

0503212

家の中から「る〜ちゃん!る〜ちゃん!戻れぇ〜〜!!」と騒いでいたら、るーが室内に戻って来た。
すかさず猫ドアをロック。

0503213

病院に連れて行った方がいいのかどうか、会社にいるツトム犬に電話したりして少々パニクってしまった。
なんだか私の方が慌ててしまっていたけど、るーは案外平気そう??
徐々に腫れが引いてきて、30分ほどで普通の顔に戻って来た。

いや〜あ、焦ったぁ〜〜。

アンティークフェア@stafford

結構気に入っているstaffordのアンティークフェアへ、友人と行った。
友人行く方が、ツトム犬と行くよりも細かく各お店に廻れるような気がする。。

今回はちょっとした悲劇がございました(-_-)

友人は前々からケーキスタンドが欲しいと言っており、会場へ入って一番最初に目についたのがケーキスタンドだった。
ケーキスタンドを手に、私に「どう思いますか〜?」と何度も聞いて悩みまくっているため、「Aさん(友人)が買わないんでしたら私が買います♪」と言うと「ヤダ!」と、やっと購入した。そして値切って6ポンド。
Aさん、色々と買いたい物があり、スージー・クーパーの食器セットの前で再度悩みモードに入った。
またもや「スージー、どう思いますか〜?」と聞いて来る。
「悩むのなら買わない方がいいです!」とキッパリ返事。
「え〜っ・・」と、Aさんが今まで購入した商品の持つ手を変えようとしたら、ガシャーーン!!
Aさんの悲鳴。
購入したケーキスタンドを落としてしまった!
ビニール袋の中を見ると、粉々になったガラス片がポロポロ落ちる。
その後、どんより落ち込むAさん。ケーキスタンドもAさんも再起不能!

まだ6ポンドのお皿で良かった・・と思う。彼女はその他に50ポンド(約1万円)のお皿も買っていたから。
でも彼女にとっては6ポンドの方で良かったと言う問題ではなく、とても気に入って買ったケーキスタンドだったために大ショックだったようだった。
帰国前の引っ越し準備で色々忙しかったから疲れてたのね・・(~_~;

050320私が今回購入したのは、この3つ。
アイロンと、HOVISの型。
アイロンはブックスタンドに、お菓子型は台所に置いてハーブを入れようと思って。

Mar 20, 2005

送別会

イギリスに来て以来、とても良くしてくれた友人Aが来月帰国する。
昨日送別会が友人B宅で開かれた。
来週のイースター休みから近隣のほとんどの日本人は一時帰国するので、少し早めの送別会となった。

050319友人Bが作るスコーンや手作り料理は皆美味しい!!
食器にも凝っていて、ポットクリーム入れ等はスターリング!

最後はショートケーキ、抹茶ムースで締めくくった。
私は写真奥のマドレーヌを差し入れしたけど・・・でも友人Bのケーキが美味しすぎてぇ〜撃沈〜!!

送られる側の友人Aは笑顔の中にも寂しいような表情だった。

来週、引っ越し荷物の第一陣が出るらしいけど、ちゃんと荷詰めしてるのかな〜? 毎日何かしら用事があって忙しくしている人だから(^_^;;
明日、もう最後だし、一緒にアンティークフェアへ行きましょう!と彼女に誘われたけど、そんなんで大丈夫なのかー!!??

Mar 19, 2005

行動範囲拡大中

友人の送別会があり、家に帰るとるーが玄関前に出ていた(T_T)
庭へ通じる猫ドアを通り、塀を乗り越え玄関前の道路に出たらしい。
自宅はクローズ手前になるので車は徐行して入って来るから逃げる余地はあるけど、鈍臭いるーのこと、いつ何があるか分からないからなるべくなら道路部分には出て欲しくない・・。

0503182心配する私を無視し、近所の家の猫に喧嘩を売りに行くるー。
相手の猫に対し少し斜めに歩いて、体を丸くし大きく見せる。
相手は全く動じない。まるで銅像。


すっかり外が平気で外出が好きな猫になってしまった・・どないしょ〜(T_T)

寝場所変更

るーの寝場所が変更した。
数日、数週間ひとつの所をお昼寝場所に自ら設定し、そしていつの間にか変更している。
現在のお昼寝場所はクローゼットの中のキルトの上。

0503181

るーが、いつも寝ている(人間用)ベッドにいなくて、どこにもいない!(T_T)と外へも探しに行った。
再度家の中に戻り、隅々まで探してやっとクローゼットの中にいるのを発見。
はぁ〜っ。
名前を呼んだら返事してよぉ〜!

Mar 18, 2005

バードケージや〜い!

昨日のカントリーリビング・フェアで買えなかったバードケージ。
お店のおばちゃんが「ネットで買える」と宣伝していたので早速ネットで見てみた
・・でもね、サイトの最初から、「まだ工事中なの♪」なんて書いてあるし、お目当ての商品の詳細が載ってない〜。うぅ〜(;_;)
小さめの写真があるけど、う〜ん?こんな感じだったっけなぁ〜?と、その写真の商品だったかどうか定かではない。
会場内で見て買おうと思ったバケツも載ってない・・。
ネットで買えるんだったらバードケージとバケツを注文しようと思って、その場でバケツは購入しなかった。
うえ〜ん、面倒くさいけど、メールで問い合わせ?!
そこまでして欲しいとは思わない・・・かも。と、いうことは、そんなに欲しい物ではなかったのかも。

ところで、友人が購入した別タイプのバードケージ。
ひとつひとつペインティングの感じが違うので、友人が2つあったケージのどちらを買おうかと迷っていると、その彼女の後ろで目を光らせてるオバちゃんがいた。友人が「こっちのにします〜」と一つを手放した途端、後ろのオバちゃんが残ったケージをさらって行った。
あっという間にお買い上げ。
すべてのバードケージは棚から消えた。

欲しい物は飛びついてでも最初に買っておくべきなのね。
次回はそうします。



昨日頑張って持って帰った子猫が原因で、今日は筋肉痛。
腕が痛〜い(T_T)

Mar 17, 2005

Country Living Spring Fair 2005

0503161ロンドンのBusiness Design Centreで開催されたCountry Living Spring Fairに行って来た。
今日が初日。
来月帰国する友人と2人で電車に乗り、2時間弱かけてロンドンへ。
Business Design CentreがあるAngel駅前のアンティークショップたちを横目に見、足早に通り過ぎる。
会場には午前11時半頃到着。
しかし既に買い物袋を手にした人が続々と出て来る!?
ええっ!?一体、ど〜ゆ〜こと!?
焦りつつ、会場内に入ると熱気ムンムン。素敵ぃ〜!な雑貨類に群がっている人たち。
すぐに最初に持った疑問の答えが分かった。
各店舗がストックを常時用意しているわけではないので、「欲しい」と思ったら購入しておかないとその場で手に入らない可能性が高い。一点ものもあったし。
友人はあるろうそくを籠ごと全部買い占めた(^_^;
あとから来た人が店員さんに「ここにあったろうそくは・・?」「さっき突然全部売れちゃったのよ〜」等々のやりとりをしていた。。。
しかしその後、私たちも同じ目に遭う!

犬猫柄のアンティークの缶を気に入ったけど中が少々汚かったので悩みつつ手放し、あとで「やっぱり買おう!」とお店に戻ると既にアンティーク缶は無かった!
ガーデン用のバードケージも同じで、ほんの少しの差でさらわれてしまった! 目の前のお客さんが(私の(^_^;)ケージを持っているのを見て大ショック。
ケージを見た瞬間に絶対買う!と思ったのに、友人とおしゃべりをしている間に棚から消えていた。
お店の人にストックは無いか聞いてみたら、毎日一種類ずつしか持って来ていなくて、明日だったらある、とのこと。
でもネット販売もしているそうなので、ネットで注文すればいいか・・。バードケージなんて電車で持ち帰るのが面倒だし。(でも友人は別タイプのバードケージを頑張って持って帰った!)

0503162素敵ぃ〜!と思うショップは他の人も同じで、人が群がるので全く写真が撮れない。
少しでも店舗の雰囲気が分かる・・?


0503163手作り品や既製品の他、アンティーク品も並ぶ。
私が前に買った馬の手押し車(ツトム犬に大不評だったヤツ)と似たような犬の手押し車が売っていた!
こっちの方が、ボロボロじゃ〜ん!?
店員さんに「写真撮ってもいいですか?」と聞いたら、嬉しそうに撮りやすい位置まで出してきてくれた。(買わないのにごめんね、店員さん(;_;))
こんな風に首巻き(?)みたいなのを作って、手作りチャームを下げたりしたら、可愛いのね♪


0503164バイヤーになったつもりで気合いを入れて買い物しようと思っていたのに、結局雑貨はこれしか買わなかった。
アンティークの子猫の置物。
本当はガーデニング用なのかもしれないけど、庭に置くのが可愛そうなので、寝室の窓際に置くことにした。
所どころ白いペインティングがはがれて・・・更に輸送中にも剥がれ、私が持っただけで剥がれ、いつかは白ペイントが無くなってしまうかも(T_T)
すっご〜〜く重いので、腕が疲れた。。
他は、バルサミコ酢とケーキ類を購入。


ケーキと言えば、会場内のカフェで売っていたケーキが美味しかった!
うう・・このケーキが地元で売っていればなぁ・・。
私はプラムチーズケーキ、友人はマフィン。友人のは、ただのフルーツが入ったマフィンかと思っていたら、中にチーズケーキのような物が入っていて、これが超〜〜美味でございますぅ〜〜!!
帰り際、このケーキを持ち帰りが出来ないか交渉しようかと思っていたのに、すっかり忘れて帰ってしまった(T_T)

地元の駅に到着したのが22時過ぎ。
ツトム犬に迎えに来てもらい、帰宅した。ツトム犬、ありがとう!
一日中歩き続けて、ドロドロに疲れた〜〜。
そうそう、買い物をするぞ!という時には、コロコロの付いた小型旅行バッグを持っていくといいかも。
実際、何人かコロコロバッグを引いている人がいた。先日のドッグショーのときにもこのバッグを持っている人がいて、ドッグフードなど重いものを購入したときに便利〜♪と思った。みんな買う気満々なのね!!

Country Living Spring Fair 2005
2005年3月16日(水)〜20日(日)
BUSINESS DESIGN CENTRE, 52 Upper Street, Islington, London N1 0QH
最寄駅:Angel駅
入場料:前売り券£10.50/当日£14

Mar 14, 2005

フランスから到着

先日注文した雑誌が早くも到着した。

050314

こんなにたくさん注文していないんだけど、IdéesとIdées Broderie CoutureにそれぞれIdéesのバックナンバー分がビニールパックされていた!!!
すっごい嬉しぃぃ〜〜!!
たまたま同梱パックの号だったみたいで、それらしき宣伝用厚紙が入っている。
というわけで、購入したIdées8号の他、3号と6号も貰えてしまった♪

それにしても、フランスの雑誌の素敵なことと言ったら!!
イギリスも手芸王国のはずだけど、刺繍雑誌に手がのびない。趣味が合わない。
イタリアのRAKAMも好きだし、フランスのDE FIL EN AIGUILLEはもっといい!

今回購入した「Idées Broderie Couture No.9(2005年2月発売分)」は、Kath Kidston好きの手作り派には堪らんくらいに素敵すぎる内容。
「Marie Claire Idées」はもちろん好き♪
「Idées Magazine」はネットでの定期購読申し込みは出来ないようだけど、本誌内にその旨の申込書があったので定期購読する予定。ただ、申込書の裏が記事になっていて、それを切り取らなければならない(-_-; ・・申込書をコピーしちゃおっと。
クレールイデが4.6ユーロ、イデが5ユーロ。
Idées Magazineの方がペラペラで厚みが無いように思えるんだけど、内容はマリクレール側にひけを取らない。(と、思う)
似たような雑誌だけど、私としては、Idées Magazineの方が好きなんですわ。。

ところで、フランス語を読む(見る?)ための裏技をひとつ・・。
裏技ってほどでもないけど(^_^;;

Google日本語」の「言語ツール」をクリック。
2番目の段に「翻訳」があって、そこに雑誌などのフランス語を入力し、「フランス語から英語」を選択。
英語になっても分からないときには、さらにその英語をExciteの「翻訳」へ持って行く。こうすると大抵妙な日本語になるけど、なんとか意味は分かる・・(^_^;
フランス語入力の際には、「é」が使われているところは「e」ではなく「é」で入れないと、翻訳してくれません。

Crufts Dog Show 2005

10日(木)から始まっていたCrutsに行って来ました。
今日は最終日。

西武ドームでのスーパードッグカーニバルとは比較にならないくらいの超巨大ドッグショウ!!
参加している企業・店舗の数も相当なものだし、お客さんの人数もかなりのもの。さすが、世界最大!!(@_@)

0503131会場は全部で5ホール。
各ホールに、わんこを審査するリングと、企業ブースや店舗が並ぶ。
これは一日で廻れないよ〜〜!!


0503132ドッグフード系の企業ブースはさすがに大きい。
ロイヤルカナンやアイムス、ペディグリーチャム。その他諸々。
雰囲気的に幕張メッセでのMac Expoを思い出す・・。(懐かしいね(=_=))


0503133シェルティ審査中〜。
シェルティは2リングを使って、ほぼ一日かけて審査をしていた。
参加頭数約300頭。正確な頭数はあとで確認します♪(詳細レポは、本体サイトにて動画付きで後日アップします)


0503134シェルティのベストブリードに選ばれた子。
最後は写真撮影会となって、オタク小僧かパー子か、という感じで写真を撮らせてもらいました(*^_^*)

最終的にはPastoralグループでのシェルティ選出とはいかなかったのが残念。


家に夕方6時頃到着し、その後は7時からの2時間番組のこのドッグショウを観た。
今年のBest in ShowはノーフォークテリアのCocoちゃん。
柴犬も出てたから密かに応援していたんだけど、次点には入らなかったた〜(;_;) すごく奇麗な体と毛並みの柴犬だったんだけどなぁ。。残念!

ツトム犬も私も歩きまくって疲れ果てた!
ツトム犬からは、「来年は一人で行って!」と言われてしまった・・。ええ〜〜っ!ひとりで運転して行けるかな〜・・(T_T)

Mar 13, 2005

クラフツ・ドッグショウを観ながら

2005年のクラフツ・ドッグショウが10日木曜日から始まった!
用事、その他で行くことができないため、テレビで見ていたら・・
りりが吠えまくって落ち着いて観ることが出来なかった・・(T_T)
テレビ内でわんこが走っていたら、りりも一緒に走るんだな〜。。

050311そのときのムービーです。

Mar 10, 2005

乗馬 6回目

お馬さんは「Horace(ホーレイス)」。

今日はあわや落馬?!という危険な状況になってしまった(-_-;;
ホーレイスという馬が今までの馬と違ってとっても大きい!! 
前方を歩くPepsiと比べると、Pepsiの背中を上から見下ろすくらい、高いところにいた感じ。
あまりの高さに、乗ったときから多少の恐怖感を感じてはいた・・。

ホーレイスは普通のトロットが速い。速すぎる。速いトロットでドドドーッと行ってしまうので、前方を歩く年寄り馬を追い抜いてしまった(^_^;
こんな調子でいつもと変わらず、一人一人トロットをしながら障害物を左、右、と抜けて馬をコントロールしていた。
が、突然、ホーレイスがご乱心!?
速すぎるトロットから勢いがついて、カンターへ! しかもブヒヒフィ〜〜ン!!といなないて!!

ほんげぇぇ〜〜〜〜!!!!(@o@)

驚いたために手綱が滑り、引き締めることが出来ないくらいに弛んでしまい、「落ちてなるものか!!」と前のめりになって首根っこにしがみつこうとしたために腰が浮いてしまった。
後で聞くと、これらの状態は全部悪い方向に行っていたらしく、全部「カンターで走れ!」と言っていたようなものだったらしい。
体が斜めになりながらも「絶対に落ちない!」という執念でなんとか体勢を立て直して手綱を引いて、やっとホーレイスが止まってくれた。
その後はトロットさえも怖くなって、脇腹をキックする力が弱々しかったのは言うまでもない。。

は〜、怖かった!!

春になると馬がソワソワしだして言うことを聞いてくれないから危険な時期だと言う人がいた。
春は止めておいた方がいいのかな〜・・。

Mar 09, 2005

落ちるってば〜!!(T_T)

いや〜、ビックリしました。
寝室のシャワールームで「ガチャガチャ」と音がしたのでドアを開けたら、るーが窓の外の屋根にいた!!
0503101ここは2階の窓(^_^;;
上下に窓があり、下ははめ殺し、上部が外側に開くことができる。
シャワールームの湿気を出そうと思って窓を開けていた。
この隙間から屋根に下りたらしい。。
夏になったら全室の窓を全開にすると思うけど、るーが何か事件を引き起こしそうだわ・・(-_-;;


05031022階ごとき高さって、平気なのかしら。
こっちがハラハラするようなことを平気でしてくれる。。
もしよかったらムービーもどうぞ☆
案外冷静にカメラを手にしてたりして・・はは・・。


0503103屋根から落ちそうになるるーのムービー
Macで見てもちょっと暗めなので、Winで見ると、もっと暗いと思います。。
Macの場合、Safariは大丈夫ですが、FireFoxでは見ることができないようです。うちの場合ですが。なんでだろー?

イギリスの仏名

MARIE CLAIRE IDEESが地元の本屋さんで見つからない・・(T_T)
「Londonだったらあるんじゃないの〜?」と言われても、いざロンドンに行くとすっかり忘れてしまう。
仕方がないので、MARIE CLAIRE IDEESのサイトから定期購読の注文。
最初はフランス語で四苦八苦。途中、英語表記に変わることを発見(^_^;;
ただ、英語表記にしても「Pays(国名)」はフランス語・・。
ええっ・・・イギリスって、どれだよ〜??

どこか他のサイトで注文したときにも国名入力のためのスクロールで「イギリス」がどこにあるのか分からなかった。
イギリスの場合、下記の4つの表記の仕方があり毎回上下行ったり来たりスクロールして探すことになる(-_-)
Britain
England
Great Britain
United Kingdom

ああ〜、もう、歴史的背景云々とかあるんだろうけど、どれかに統一して〜っ☆

で、MARIE CLAIRE IDEESの注文時の国名は「Grande Bretagne」だった。時間はかかったけど、やっと発見できて一件落着。
そのあと、現在発行中のMARIE CLAIRE IDEESとIdee Magazineを購入するために他のサイトに行ったら、さっきと同じく「Grande Bretagne」だった。
フランスのサイトではイギリス=Grande Bretagneなのかな??それとも、たまたま2回続いただけ??

Mar 08, 2005

隣の家に侵入

050308るーが消えた。
家の中を探し、2階の窓を開けて顔を出すと、隣の家のお庭でノシノシ歩いているるーを発見した。
げげっ!
「るー!」と呼ぶとこちらを振り返り、(写真手前の)塀をドガンッ!と跳び上って戻って来た。

既にるーの中では隣の家は自分の物になっているに違いない。
着実に、るーのテリトリーは広がっている・・(-_-;

Mar 07, 2005

銀食器のセール

友人と買い物をしている最中に、別の友人から「これからアーサープライスのバーゲンがあるんですが、行きませんかぁ〜?」と電話がかかってきた。
もちろん速攻で「行きます!!!」と返事。

Arthur Priceという銀食器メーカーの工場がそこそこ近くにある。
アーサー・プライスは、銀食器のメーカーだけどなぜかSterling Silverはほとんど扱っていない。
大部分がPlated Silver。

050307アウトレット価格で、一本3ポンド。(更に10%オフ♪)
右端のティースプーンは50p!!



まとめてドバ〜っと置いてある箱の中のPlated Silverのものは、ひとつ50p。ステンレスだと10p。
だけど無造作に箱に入っているので品物は傷だらけ。しかも人が群がっているために自分が集めている柄を探すのが大変。根気と根性が必要。
そこで見つからなければ、普通の売り場に行く。50pという破格なものは無くて3ポンドだけど、落ち着いてゆっくり見ることができ、一本一本ビニールに入っているので新品状態。

Sterling Silverのフォトフレームが20ポンドで置いてあったけど、打ち傷だらけでボコベコ。
いくら安くてもこれじゃあ・・(-_-;;
同じ商品で62ポンドのフォトフレームがあったので手に取ってみると、妙に軽い・・。
横から見るとシルバーの厚みがなく、スターリングにしては高級感もない。たぶん薄く伸ばしているためだと思う。
本当はSterlingの方が欲しいけど、激安価格のためPlatedでも構わないっ!!
私が購入したカトラリーのSovereign ® Silver Plateの厚さは40ミクロン。クリストフルのPlatedと同じ厚さ。
ただし柄によっては25年保証(15ミクロン)、35年保証、というものもある。
クリストフルと似たような柄も数タイプ。(Arthr=Bead、Christofle=Parl、など)
結局、カトラリーの柄ってどれも似てしまうんだろうな・・。

年に数回、平日午後4時からセールを行っているらしい。
ネットでセール情報は検索できなくて、私は友人からの口コミ情報でセールを知る。バウチャーカードに住所等を記載しておくと、次回のセール予告をくれるみたい。

Arthur Price & Co. Limited
Britannia Way
Lichfield
Staffordshire
WS14 9UY

来週からCrufts Dog Show!

3月10日(木)〜13日(日)まで、バーミンガムでCrufts Dog Showが行われる。
一応、13日は友人が行ってみたいと言うので、13日に行くのは決定。
シェルティが属するPastoral Groupが13日なので行きたい日ではあったけど、メインリングの鑑賞チケットを取っていないので、たぶんメインリングを見ることはできないと思う。
気が向いたら11日のToy & utility Groupsと、ツトム犬の用事がなければ12日のGundog Groupも見に行ってみたいとは思っている。11日と12日のメインリングの鑑賞チケットはまだあるらしい・・。(当日は売り切れになっている可能性もあるけど)

「世界最大のドッグショウ」と銘打っているだけあって、そして犬好きな国民性のためか、ドッグショウ開催前の日曜日に、午後7時からBBC2でCruftsの特集番組が放映されていた。
・・日曜日の午後7時って・・・(-_-;; 7時10分から、「義経」じゃないの〜〜!!んも〜〜っ!!(JSTVにて放映中♪)
BBC2を少しだけ見て、10分からは「義経」を見よう♪と思っていたら、ついついドッグショウの方を最後まで見てしまった(;_;)
タッキーより、犬を選んでしまった・・・ガックリ。

そして、Crufts開催当日にも、テレビ番組がある。すごい〜(^_^;;
BBC2
10日(木)PM8:00-9:00
11日(金)PM7:30-8:30
12日(土)PM8:00-9:00
13日(日)PM7:00-9:00

最終日は2時間放送! 会場内で行われるBest in Showが20:33からの予定になっているから、これって生放送なのかな〜。。
だったら行かなくても、テレビを見てればいいってことよね(^_^;;

Crufts Dog Show
クラフツ・ドッグショウ
3月10日(木)〜13日(日)
会場:Birmingham/NEC

Mar 04, 2005

段ボール製爪とぎ

るーの爪とぎのお好みは、段ボール製。
今まではペティオの「両面使える爪みがき」というのを使っていて、2個だけ引っ越し荷物の中に入れて来た。
でもそのストックも尽きてきた。

スーパーのペット用品売り場にも、近隣のペット用品屋さんにも、置いてあるのは麻縄製かカーペット製の爪とぎしか無かった。
段ボール製って、ないのかな〜、と半ば諦めていたとき、たまたま入った(アジアンなのかヨーロピアンなのかよく分からない怪しげな)雑貨屋さんで段ボール製のを発見!!(@_@)
050304よ〜く見ると、段ボール部分が柔らかそう・・というか、質が悪そう。
でも一応2つ買ってみて、るーの反応を見てみることにした。
ひとつ、3ポンド。
日本で使っていたペティオの爪みがきは350円くらいだったと思ったけどな〜。仕方がない。

今までネットでも見つからなかった段ボール製だけど、さっき検索したら他にもあった。
PetPlanet.co.ukで、「Omega Paw Scrathc Box wide 7.5"」というもの。
4.99ポンド。

段ボールだったら引っ越し時の物がたくさんあるから自分で爪とぎを作ってもいいのかも・・。ちょっと面倒だけど(-_-;;

ボビンレース 6回目

先生の体調不良により、今日で今期のレッスンは終了となった。
もしかしたら、3月の末にもう1回あるかもしれないし、先生の体調によっては無いかもしれない。
次期は、4月末から始まる予定とのこと。

0503041もう6回もレッスンに行っているのに、ひとつくらい作り終えなきゃ〜と奮起して、家で最後までやってきた。

やっと完成〜(T_T)
長〜〜い時間がかかりました。。


0503042次の作品の作業に取りかかった。
先生に教えてもらいながら作っても、最初は何がなんだかよく分からない。これがどうしたらどういう形になるの???と疑問だらけ。
先生がいなくなり、説明書を見ながら織っていると、あれ?なんかちょっと違う?という気が・・。
隣の日本人に聞くと、その人も先生とは違うことを言っているような?そして説明文とも違うような??
更に疑問を持ちつつ、適当に作業をする(^_^;;
先生が回って来て、聞いてみると、私の織り方の「これでいい」とのこと。
え〜っと、やっぱりよく分からないまま、レッスンが終了してしまった。

あーん、こ、言葉が〜〜!!
私はこういうの、性に合わないのかもしれない〜〜(T_T)

Mar 03, 2005

復活のハープ

船便で運んだハープ。
弾くのは2年ぶりくらい?!
船便だったためか、ご機嫌を損ねてしまい、調弦できなかった・・。
壊れてしまったのかな〜と不安に思っていたけど、調弦しはじめてしばらく(数週間)放置、その後、再度チューニングしたらやっと治った!! ご機嫌うるわしゅ〜、ハープさん。
ハープは治ったけど、私の指が全くついていかない。指も腕もコキコキして痛〜い(;_;) 音も出ない。指が弦をかすって妙な振動音を出してしまう。
ひぃ〜っ!また初歩の初歩からやり直し!!
でもありがたいことに、2重窓と一軒家ということもあって、日中は練習し放題!しかも隣近所は共働きで日中不在!!(でも毎日練習しないんだけど・・)
今までは密集住宅地で、外に下手くそな音が丸聞こえだったために肩身が狭かった!というより恥ずかしかった!
せっかく買ったハープ、最近出番がなくて申し訳なかった。。これからはちゃんと練習しますです。。

Mar 01, 2005

キムチチャーハン

12月末に日本食材店で購入したキムチ。賞味期限は今年の5月。なんでこんなに賞味期限が長いのか、不思議。
購入してから丸二ヶ月、やっと出番がやってきた。
でも・・・
袋を開けたら臭っさ〜〜〜〜〜(T_T)
オナラのようなガス臭さ。
仕方がないのでキムチチャーハンで処理することにした。
しかし・・・・キムチが酸っぱい。酸っぱすぎる。しかも口に入れたときからオナラ臭さが漂う。飲み込んでも口の中にオナラ臭が残る。
この強烈に臭い味を、ツトム犬にも味わってもらおうと思い、夕飯で出してみた。
最初は「結構大丈夫だよ。そんなに酸っぱい〜?」と暢気に食べてたツトム犬も、食べ終わってしばらくすると「口の中になんか臭いのが残る〜!」とヒーヒー転げ回っていた。
口直しとしてアイスクリームを食べ、コーヒーを飲んでもまだ残るキムチのオナラ臭さ。
会社から疲れて帰って来て、ツトム犬が食べた夕食はこんな臭いチャーハン。私もなんでツトム犬に食べさせようと思ったのか?!(こんなに臭いんだよ〜、すごいでしょ?!と言いたかっただけなんだけど・・そういう考えがちょっと失敗(^_^;)

発酵食品を、味を損なうことなく半年も持たせようってのがおかしいんじゃないか??!!と思う。
でも下痢してないからお腹には大丈夫らしい。栄養面ではどうかは分からないけど。(-_-;;

« February 2005 | Main | April 2005 »