« バーグラーアラームがおかしい | Main | 夢でブログ書いていた »

Apr 16, 2005

雨の中の魔太郎たち

イギリスでは何故かほとんどの人が傘をささない。
土砂降りだとさすがに傘を持っている人が多いけど、それでも頑固にささない人もいるし・・。(たまたま傘を忘れただけかもしれないけど)

今日のりりの散歩時は寒かったし、傘が無いとコートもずぶ濡れになってしまうくらいの雨。
でもお散歩時に出会った英国人で、傘をさしていたのはたったの一人!
子供たちや家族など、全員濡れネズミで歩いている。
髪の毛は濡れて顔にはり付き、まるで「魔太郎が来る!」の魔太郎がゾロゾロと歩いているみたいでなんだか奇妙な風景だった。

そう言えば、こんな日本人がいた・・。
「イギリスでは傘をささないもんなの。傘をさしているのって、イギリスを知らない人か、日本人くらいよね。だから、私は傘をささないの!」
と、きっぱり言われた。
はぁ〜、そうなんですかぁ〜。
でも私は、小雨でも傘をさします!!だって濡れたくないから!!

« バーグラーアラームがおかしい | Main | 夢でブログ書いていた »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

Comments

私もイギリスでは傘ささない派です。だって、傘持っていっても絶対天気変わって忘れてくるのが目に見てるし・・・それに、少しの雨ならぬれてもすぐ乾くし、大雨でも、しばらく雨宿りしてたら絶対やむし。
この調子で日本に帰ったら、日本ではかなり苦労しました。(笑)

くりぽんさん、こんばんは。
フランスでは児童生徒は傘厳禁みたいですね。
だから、どんなに降っていても皆ずぶ濡れになって歩いてます(^^;
うちの娘なんかも、送り迎えは一緒に傘さして行ってあげますけど、そう言う理由で幼稚園には置いておけません。
明らかに日本とは違いますよねぇ。

私は傘をさす派です。毎日持ち歩くため、わざわざ超折りたたみ軽量傘を購入しました。。。
理由は、濡れたら気持ち悪いのと、化粧(マスカラ)が落ちそうで心配で・・・。
友達は(22歳・若い)こっちでも日傘をさしてます。案の定、町中でからかわれたり、声を掛けられたりするそうです。でも本人にとっては紫外線の方が敵なので今年もさすハズ。

はじめまして。こんばんは。
シェルティーのブログが少ないので検索してたら、たどりついちゃいました。
イギリスにいらっしゃるんですね。あたしが今一番いってみたい国です。
子供の頃思ってた「外国」のイメージがテレビや雑誌にのってるイギリスに近い気がして。
お暇なら、遊びにきてみてください。
あたしも時々遊びにきます(´▽`)

弥生さん、こんにちは。
思いっきりレスが遅くてごめんなちゃいm(_ _)m
ふっと力が抜けたら・・・こんなことになってしまいました(汗)

弥生さんは傘ささない派ですか(^_^;;
私は雨で濡れるとすぐに風邪を引いてしまうので、絶対にささなければならない派です(苦笑)
そういえば、日本の雨は酸性雨だから傘をさした方がいい、と友人に言われたことがあります・・。イギリスは!!??車社会だけど、どうなんでしょう?! 大量の植物で浄化されてるのかな・・。

ひでさん、こんにちは。
みなさんと同じくレスが遅くてごめんなさい〜〜!

ひでさんところでは「傘厳禁」!??
なんでぇ〜?? みんな風邪ひかないのかな・・。
私が子供のときにはちょっと濡れただけでいとも簡単に風邪引いてしまっていたけど・・だから超〜〜過保護に育ちました(-_-;

傘一つとっても、國によっていろいろあるんですね。。

えりさん、こんにちは。
同じく、レスが遅くて・・ははは。。。

日傘のお友達、スゴイ〜〜。なんかスゴい〜〜。我が道をいくのがかっこいー!
こちらの方は帽子もあまりかぶらないですよね。
日本では紫外線対策ばっちりで、たまにヘルメットみたいなすごい紫外線防御ハットをかぶったおばちゃんとかいたけど・・・。日本人が見ても「なんだこりゃ!」と思っていたけど、日焼け大好きなガイジンさんには不気味に思われてしまうのかも・・(^o^;

私は年齢が年齢だけに、ちゃんと帽子被るか日傘さして紫外線対策しないと怖いです・・ブルブル。

あら・・今気づきましたが、ひでさんへのレスなのに、なぜか自分の名前ではなくてひでさんの名前で入力していました(汗)なんでぇ〜?
間違えてごめんなさい。

とくやん。さん、はじめまして。
シェルティブログって少ないんですか〜。ではでは意外に私のブログも貴重?!なのかぴら?!(^_^;

私の「外国」のイメージは、アメリカです。。
「外国」は家が大きい、物が溢れてる、と思っていたのですが、イギリスではそんなことなかったです〜〜!!
いや・・大きな家は確かにあるのですが、家に関しては日本と同じ感覚で、大きな家に住んでいる方は、それなりに....富豪か貴族?? 一般庶民は普通サイズのお家です。(当たり前か〜)
「外国」って家が大きい、部屋が広い、と思っていたのは、アメリカのドラマの影響でした・・しくしく。

これからもどうぞよろしくです〜。

Post a comment

Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.

(Not displayed with comment.)

TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/17398/3727568

Listed below are links to weblogs that reference 雨の中の魔太郎たち:

« バーグラーアラームがおかしい | Main | 夢でブログ書いていた »