« チョコレート食べても大丈夫でした | Main | 惨劇の跡 »

Sep 06, 2005

野生の本能

何世紀も人に飼われながらも、「野生」を失わない猫。

うちのお嬢様・るー子ちゃんも、特にイギリスに来てから野生児化しております(=_=)
今回は可愛いサイズのネズミちゃんを捕ってきました。
0509051
この子、可哀想なことをしてしまいました。

私が発見したときには、絨毯の上に転がって動かなかったので既に死んでいるのかと思い、死体を掴む物を探しに目を離した。でも気絶していただけのようで、急にチュッチュッと可愛い声を出して電動の猫のオモチャのようにグルグル走り出したのでるーの一撃が!! ぎええええええ!!!!
その後、私にオモチャを横取りされてしまうと察したるーが、ネズミちゃんをくわえて階下にダーーーッ!と逃げてった!
0509052
床に、ポトッと落として様子を見、オモチャがまた動かないかと待ってます・・(-_-)
私がネズミに手を出そうとすると、またくわえて移動・・の繰り返し。
↑この写真の時、獲物をくわえながらキッとこちらを見据えたるーの目に「野生」が垣間見えた。ああ、るーちゃんがどんどん野生化していくぅ〜〜!!

そんなイタチゴッゴをくりかえした後、動かなくなったネズミちゃんを捕獲。
紙越しで掴んだネズミちゃんはまだ暖かく、もしかしたらまた気絶しているだけなのかもと思い、しばらく手のひらで暖めていた。

でもダメでした。
ハムスターサイズの、可愛い子でした(T_T)

« チョコレート食べても大丈夫でした | Main | 惨劇の跡 »

ペット」カテゴリの記事

Comments

こんばんわん|^・ω・)/
あらら。。かわいそうだけど、これも本能ですもんね。。。るーちゃんにとっては「お仕事」の一つですもんね。。。
怒るに怒れないし。。。でもお仕事ちゃんとして、やっぱりえらいです。

ひ・・・ひえぇぇぇー!
るーちゃん目つきも鋭くなってるぅ。
るーちゃん、獲物を獲って来てくりぽさんさんに褒められたかったのかな?
実家の猫もネズミや鳥を捕まえては、母の所に運んで来ます。
当時、ネズミそっくりのハムスターを飼っていた私としては複雑な心境でした。

りりちゃん、大丈夫で良かったですね(o^-^o)

とくやんさん、こんにちは。
うう・・やっぱりこれってお仕事?!(T_T)
わざわざ家の中に持ってきてくれるので、ちょっと困っちゃいまぷ。

えりさん、こんにちは。

>るーちゃん、獲物を獲って来てくりぽさんさんに褒められたかったのかな?

ん〜、単におもちゃにして遊びたかっただけなような気がします〜。
普通のオモチャも、ネズミの形の物が一番好きですし・・。穂の形の猫じゃらしではノリが悪いです。
私もハムスター飼ってました! りりと仲が良かったのですが、急死して、その後にるーがうちに来たのです。やっぱりハムスターと猫は一緒に飼えないですねぇ・・。

Post a comment

Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.

(Not displayed with comment.)

TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/17398/5814480

Listed below are links to weblogs that reference 野生の本能:

« チョコレート食べても大丈夫でした | Main | 惨劇の跡 »