« エロイカより愛をこめて | Main | アウトレット »

Mar 06, 2006

ポーの一族

0603062


ついでにマンガの話をしてしまうと・・私が持って来たマンガはこれ。
「ポーの一族」と「トーマの心臓」「訪問者」。
荷物の片隅に、そそっと入れてきました。
いや〜、イギリスだったらやっぱ「ポーの一族」でしょ〜〜〜。(トーマは違うけど)
20年近く前にロンドン旅行をしたんだけど、目的は「ポーの一族」の世界を見に行きたかったから♪♪
若かったね・・・あの頃は(遠い目)

子供の時も「ポー」で泣いてましたが、今でも泣ける泣ける!(^_^;
でも前述の青池保子ファンの友人にこの本を貸したら、「全然泣けないけど〜?」と馬鹿にされてしまった(-_-)
あ、あれれっ???!!

「ポー」の続きを読みたいと思う一方、もうこれは完璧に完結した物語なんだ、とも思う。
今の萩尾さんには、もう続きは描けないのかもしれないと諦めてるし。これはあの時代の萩尾望都にしか描けなかったんだろうな・・・。しんみり。

« エロイカより愛をこめて | Main | アウトレット »

書籍・雑誌」カテゴリの記事

Comments

The comments to this entry are closed.