« パトカーに追跡されたツトム犬 | Main | 16世紀のコテージ »

Oct 28, 2006

ミニ牧場

りりとのお散歩途中に、小さな牧場がある。
写真では分かりにくいかもしれないけど、こんな↓ところ。

061027


ここに豚、七面鳥、あひる、鴨、黒ヤギ等の動物が各種別ごとに区分けして飼われている。
今年の夏前くらいに突然この牧場が出来て、あまりのミニミニさに最初は、個人で趣味で(ただ単に)飼ってるのかな〜?と思っていた。
でも考えが変わったのは、豚さんに子豚がたくさん出来た後から。
子豚と親豚が区分され、数週間後には親豚の頭数があきらかに減っていた・・・。
親豚は10頭以上は居たはずなのに、今は4頭しかいない。
こ、これって・・・ドナドナ!?!?
子供産んだら用済みですか!?(居なくなったのはオスメス分からないけど!)
子豚もブホブホ鳴いてスキップしながら遊んで可愛いのに・・もしや数ヶ月後には・・。

更に、現在は七面鳥のヒナが大量にいる。
こ、このヒナも、大人になる頃にはもしかしてクリスマスの食卓に乗ってるんですかーーー!!??

« パトカーに追跡されたツトム犬 | Main | 16世紀のコテージ »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

Comments

う~ん。明らかに、食用のために飼育してる感じ。
なんか特別なバイオの餌で育ててお得意様とかに売ってるのかな???

間違いなく、クリスマス前に七面鳥が減るでしょう。
牧場が目の前にあるって、ちょっと生々しいですね。
お肉食べるのにちょっと躊躇してしまいそう・・・

>scricciolettaさん
個人用の食料なのか、オーガニックファームに卸すためなのかは分かりませんが・・(T_T)
こうして私たちの口にお肉が入っていると見せつけられている感じ。
お肉は食べ続けますが、でもやっぱりちょっと悲しいぃ〜。
「いただきます」はちゃんと言わないといけないですね・・。

>弥生さん
こんにちは。
やっぱり七面鳥は・・クリスマス用ですよね〜。
ひな鳥が日々大きくなって、餌をもらう時には人間にくっついてピヨピヨ鳴いとるとですよ!!
子豚ちゃんも、私と目が合うと走って近寄って来るとですよ!!
愛嬌ブリブリ振りまいてめちゃくちゃ可愛いんですけど〜!(泣)

Post a comment

Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.

(Not displayed with comment.)

« パトカーに追跡されたツトム犬 | Main | 16世紀のコテージ »