« March 2007 | Main | May 2007 »

April 2007

Apr 30, 2007

猫がドッグフードを食べるんですが(^_^;

日本では他の猫と同じくグルメでこだわりを持つ猫だったはずが、イギリスに来たら、なぜかドッグフードを食べるようになりました。るーちゃんが。
りりにフードをあげようと容器に入れていると、るーが頭を突っ込んでドッグフードを食べ始める。
りりはお座りして待っているのに・・・。
しかも自分のキャットフードはちゃんと用意されているのに。

いつもはカメラが手元に無かったので写真が撮れなかったけど、今日はたまたま台所にカメラがあったので証拠写真が撮れました!足掛け3年かかってやっとです。
0704291_1


0704292_1


りりは全く怒らずに一緒に食べてる・・。なぜだ!?

Apr 28, 2007

アンティーク屋巡り

最後の買物!とばかりに2カ所のアンティークセンターで買いまくってきました。
アンティークショップに行っても手ぶらで帰って来ることが多かったけど、今回は安くていい品物がたくさんあって、私にしては珍しく色々と購入。
シルバックの鉢(?)、Royal Crown Derbyのティーカップ&ソーサー、よく知らないけど「大日本」と書かれたティーセットトリオ、飾り皿、数冊の本。
アンティーク品は、絵皿のみです。他はコレクティブル。
0704271


0704272


Royal Crown Derbyのティーセットを除いては、どれも10ポンド以下。
飾り皿を含む食器類は全部ハンドペインティング!! んも〜、大興奮!!
でもね、「大日本」のティートリオは、ゴミのような値段(^_^;
他の絵柄で同じく「大日本」のティー・フル・セットが15ポンド・・。ティーカップ&ソーサーとケーキ皿が6セットずつ、クリーマー、シュガー、ポットまで付いていたのに、この値段ってかなり安い・・。
大した価値は無いのね、これって。

かなり大満足で帰ってきました。

しかし問題は、お皿に貼られた値段シールがなかなか取れないこと・・。
質の悪い粘着部分で、これって結構困るのですわ。

まだ欲しい物があったので、また改めて買いに行ってきます!

Apr 25, 2007

こんどはスイスです

ちょっと忙しくなってきました。
ツトム犬が異動です。
今度はスイス。
ハイジ!私、立てたわ!ハイジ!クララぁ〜!のスイスです。

かなり急な決定で、2ヶ月以内に引っ越しですがな。。
もう来月の今頃はスイスに行っています。

あれもこれもまだしていなかったし、まだ行ってない所もたくさんあったのにな〜。
人は優しくて丁寧で、りりと散歩していると気軽に声をかけてくるし、ちょっとした風景や虫や植物、動物たちを見るのが楽しみでした。
イギリスは好きな国だったので、たったの3年ほどで引っ越しするのが本当に残念でたまりません。

引っ越ししたいとは言っていたけど、国内引っ越しで十分だったのに、「引っ越しー引っ越しーさっさと引っ越しー!」と歌いすぎたせいで海外異動になってしまいました(T_T)グスグス・・
いや、でも引っ越しはしたかったので、本望ですともさ。
スイスも物価は高いけど良い国のようだし、スイスに行く事自体は楽しみでございます。

Apr 15, 2007

ゲロをかける少女

いやね、今日は長距離バスを使ってロンドンまで出てみたのですよ。
自分がバスに弱い(=車酔いしやすい)という体質をすっかり忘れ、一度バスを使ってみたい、というのと、バスだと料金が安い、という貧乏根性でバスに乗ってみたわけです。

しかしバスに乗って1時間ほどで具合が悪くなり、も〜吐いちゃうかも〜〜!と思いつつもなんとかふんばり、3時間経過。
あと30分でロンドンの終点に到着、というい時に、子供が車内を走る音。
そして「バシャアッ!」と液体を噴出する音が。

乗客、目が点。

具合を悪くした子供がバス後部のトイレに籠り、出て来たと思ったらゲロを吐きながら前部に走って移動したらしい。
私の前の女性のカーディガンにゲロっぴが付いてた・・。

窓を開けられないバスだったけど、子供の吐瀉物は臭くなかったので幸いにも2次的被害は無かった。(臭ってたら他の人もゲロッピしちゃいそうになると思う)

しかし親は何もしないのね・・。全くの知らんぷりだったわ。
普通に降りて行ったもんね。

私としては、具合が悪かったところにこんな出来事があって、かなり笑わせてもらいました。
ゲ〜ロ〜を〜か〜ける少女〜♪とか、いやいや、やかんを持って「ゲロかけ少女」とか、と考えて笑ったりして。
笑ったお陰でちょっと気分が良くなったから、ま、いっか。

Apr 11, 2007

DIY

「バリッバリッ」「ガンガンガン!」と音がするので、外を見るとお向かいさんが自分で家の一部の板を剥がしていた。
気前良くバリバリと板を剥がした後、新しい木を釘で打ち付けてる・・。
070411


家ってこんなに簡単に作り替えられる物だったんだ・・。ほぇぇぇ〜。

ところでこの家のおじさん、普通の会社員のはずなんだけど、平日に家に居る事が多いし、帰りは早いし(4時か5時に帰って来るときがある)、家は大きいし、ボート持ってるし、ガレージの中はサーフィンやその他の遊び道具ばかり。
今日も何故か家にいる・・。
うちの隣のおじさんと同じ会社で働いているのに、隣のおじさんとは違う生活が見え隠れ。
役職が違うんだろうか?!と、窓からソッとお向かいさんを見つめる市原悦子だった。

Apr 10, 2007

りりとの宿泊はハラハラ

4月6日から4日間、イースター休みだったので、りりと一緒にバース、ストーンヘンジ、コッツウォルズに行ってきた。
ツトム犬の仕事の都合によりたった一泊だけだったけど、りりとの宿泊は一泊が限度かな・・・。こちらが気疲れして大変なのだ(^_^;;

0704101


0704102


宿泊先はソルズベリーの南にあるB&B。
一階はパブだった。
ネット上の写真とは「偽り有り」な部屋だったけど、でも清潔で簡素な部屋だった。
りりは移動疲れで部屋では大人しくしていたけど、夜中の2時半、4時半、朝7時と2回ずつ吠え、その度にガバーッ!と飛び起きてりりを引っ掴んだ。
まぁ・・吠えたのも、廊下で人が移動する音や子供が騒ぐ声が聞こえたため、警戒して吠えたんだけど・・。
警戒する必要は無いと言っても、りりはこの手の音や声は全くダメだわ(T_T)
こちらの方がハラハラして、寝ていてもすぐに目が覚めてしまう。

チェックアウトする時、ツトム犬が「吠えてごめんね」と宿の人に言ったら、「犬OKの宿なんだから、吠えてもいいんだよ」と言ってくれたらしい。
良い人だぁ〜〜〜〜。

りりはこちらでの宿泊は2回目だけど、少しは慣れて来たようで、すぐに寝る場所を探して横になっていた。
初めての宿泊では、「いつ帰るの〜?早く帰ろうよ〜」という目つきでビクビクおどおど。部屋とドアを行ったり来たりしてドアの前でワンワン吠え出す始末だった。
もっと旅行して、ホテルにりりを慣れさせないとなぁ・・。

Apr 06, 2007

占いなんて当てにならないな・・

先日、「占いが当たった」なんて書きましたが、いやいやいやいや・・・・
一昨日、一気に奈落に突き落とされました。
ガクーーーーッですわ。

一昨日うちにとってかなり落ち込むニュースがあり、一晩過ぎるとケロッと立ち直りましたが、嬉しい様な悲しい様な複雑な心境です。
ここら辺についてはまた後日。

明日はストーンヘンジに行ってきます!

Apr 04, 2007

庭から鳥の声が消えた

去年、庭の茂みに巣作りをしたブラックバード。
5月から6月にかけて、そのヒナ達をハラハラしながら見守り続けた。(一羽、るーの毒牙にかかってしまったけど・・)

また今年も3月頃からブラックバードが同じ所に巣を作り始め、人目を警戒しつつせっせと枯れ枝のようなものを素に運んでいた。

が、今回は早くもるーに見つかってしまい、気がついたらるーがブラックバードの巣がある茂みの中にガサゴソ入ってしまった。
すぐに台所から飛び出して、るーが巣に近づかない様に茂みの中に手を突っ込んでるーのシッポを掴んだけど、時既に遅し。
シッポを引っ張っているのにドンドン上へ登って行ってしまった。

↓内側から猫が入り込んで来たので、待避中のブラックバードたち。
0704031

↓るーが巣に完全に乗っかっちゃってます(T_T) 何がなんだか分からない写真ですね。。
0704032


↓その後もブラックバードが近づくのを待ち構えるるー。
0704033


・・・そしてブラックバードは戻って来なくなった(T_T)
もう今年はヒナ達の声は聞けないのかな・・。

Apr 01, 2007

Car Boots Sale

最近お気に入りのCar Boots Sale。
以前、近くの村の小さなCar Bootsを覗いてみたら、何やら楽しげなガラクタがたくさんあり、その中でも一目惚れした鳥の絵を50pで買うことができてからはこのセールに行きたくて堪らない。
ガラクタの中から、安くて素敵な一品を見つけた時の快感が忘れられなくて。

今回、地元の大きなCar Bootsに朝9時半頃に行った。(オープンは7時半)
9時半で既に大きな荷物を抱えた人が続々と帰って行く・・。
更に、会場内で見回っているうちにテーブルを片付けて帰り支度をしている販売者もいた。
もっと早くに来なければならなかったらしい・・。失敗した〜。
でも、並んでいる品物はガラクタばかりに見える。。
客層は有色人種ばかり。いろんな国の言葉が飛び交っていた。

私とツトム犬はこういう場所では一緒に歩いて買い物をしない。
いつの間にか離ればなれになってしまい、どこかでまた出会う、というのを繰り返す。
そんなわけで携帯は必須。
ツトム犬と一緒に買い物すると、「そんなガラクタ止めてくれ〜!買うなぁ〜!」と言われてしまうので、離れてくれている方が買い物がしやすい。

今回は気に入った絵も無かったし、これと言って欲しい物もなかった。
ツトム犬から「お金の無駄遣い」と言われた小さな置物を2つ購入しただけ。
一個50pで、これ以上値切るのはどうかと思って言い値の50pで購入したけど、ツトム犬が言うには「50pを20pに値切ってる人がいた!」と言っていたので、やはり値切り倒すべきだった様子。
070401


今日の10時頃の気温は10度以下、風は強いしで、体の芯から冷えきってしまった。

産まれたばかりの子羊

うちから北へ40分ほどの土地へりりとツトム犬と一緒に行ってみた。
うちからほんの数十分程度で「こんな場所があったんだ!」というくらい奇麗な山岳地帯(Peak District)だった。

フットパスの表示を見ながら牧草地を歩いて行く。
りりはロングリードを付けて一緒に歩く。放牧することは出来ない。
羊や馬が草を食んでいるし、今の時期羊の出産時期なのでお腹がパンパンに膨らんだ羊がそこかしこに群れているから。

で、出産したばかりの羊を発見。
た、胎盤出てますよ、奥さん・・。
お子さん、血みどろでへその緒引きずってます・・・・。
0703311


0703312


« March 2007 | Main | May 2007 »