« 猫用強制収容所 | Main | オーストリア旅行(1) »

Aug 13, 2008

ペット輸送準備 2

1 .マイクロチップ装着 (→2004年3月済)
2 .狂犬病予防注射  (→2008年8月済)
3 .狂犬病の抗体価の確認(→今ここ)
4.抗体保有後の輸送前待機
5.事前届け書の提出
6.届出受理書
7.出国前の臨床検査
8.輸出国政府機関発行の証明書の取得


微妙に日本語を読み間違えていて、りりの狂犬病予防注射をもう一度打たなければならないことに気づいた。
英語もドイツ語も分からないというのに、最近は日本語もなんだかわけが分からなくなってて焦る。

そんなわけで、りりとるー、たぶんここスイスでは最後の狂犬病予防注射。
狂犬病予防注射の有効期限、3年間。2011年8月13日まで有効となる。

2匹とも注射後に採血。
りりは6月に採血して抗体値の確認(クリアしてた)までしたというのに無駄になってしまった。
抗体値確認の手配は動物病院で行ってくれる。
現在確認待ち。

« 猫用強制収容所 | Main | オーストリア旅行(1) »

スイス→日本へのペット輸送」カテゴリの記事