« 甘えん坊 | Main | 13兆円 »

Jun 08, 2009

ペット輸送準備 3

1 .マイクロチップ装着 (→2004年3月済)
2 .狂犬病予防注射  (→2008年8月済)
3 .狂犬病の抗体価の確認(→2008年9月済)
4 .抗体保有後の輸送前待機(→今ここ)
5.事前届け書の提出
6.届出受理書<
7.出国前の臨床検査
8.輸出国政府機関発行の証明書の取得


書くのを忘れていましたが、もう随分前に(去年9月に)りりとるーの狂犬病抗体値をクリアしているという書類を入手。
すべての手配は動物病院で行ってくれた。

抗体価の検査結果は採血日から2年間有効とのことなので(動物検疫所サイトより)、この書類は2010年8月中旬まで有効。

来年の夏までに日本に帰らなければ・・!
りりももう10歳だし。
私としてはまだまだこの国にいたいけど、新型インフルエンザとか心配なことが色々とあるので、りりたちのためにも出来れば今年中には帰国したい。


« 甘えん坊 | Main | 13兆円 »

スイス→日本へのペット輸送」カテゴリの記事