« December 2009 | Main | March 2010 »

February 2010

Feb 26, 2010

女子スケート、終わってしまった・・

楽しみにしていた女子スケートが終わってしまった。
朝早くから起きてライブ放送を観ていた。
なんでうまい具合に2度も日本勢が韓国を囲むような順番になるのか・・・なんだか不思議

SP、FP通して初めてキムヨナという人の演技を見たけど、「すごいな〜。こりゃ上手いわ〜」と思った。
韓国の恐ろしいまでの「金は当然」という期待を背負っての、考えられないようなプレッシャーの中、ミスなしで奇麗に演技を終えることができたことに感心した。
スケートを全く知らない素人の感想だけど、全ての動きが流れるように次の技に繋がり、ジャンプへの以降もスムーズだと思った。
他の人の場合(日本人も含めて)、「次、ジャンプするぞ、するぞ、するぞ〜」という前振りが長く感じるし、その分、腕の動きなどもジャンプに備えておざなりになっていたけど、キムヨナはジャンプ前のその長さを感じさせなかった。
(今回初めてキムヨナを見たツトム犬の感想。あまりにブチャイクで「びっくりした〜」そう。
隣に立っていた真央ちゃんが天使のような笑顔で可愛かったheart01そうです。)

真央ちゃんは途中で集中力が切れたような感じ。
ブレードがアイスに引っかかって、なんだか目に見えない何かに邪魔されたような印象だった・・・気のせい?!coldsweats01

真央ちゃん、まだ19歳!
次回のオリンピックを目指せ!!

Feb 23, 2010

金メダル

あっそういえば、誰かが金メダル取ってたなぁ〜と思ってネットニュースを確認した。
・・あれっ・・??
日本勢の金メダルはまだ無し。
女性が金を取ったはずなんだけど・・と少し考えていたら、今朝の夢で見た事だった。
正夢だったらいいなぁ。

今日は夜中の1:30から女子フィギュア・ショート。
真央ちゃんたちを見たいので、徹夜するか3時頃に起きてテレビを見ようと思っている。

りりが居ないので久しぶりにフィギアスケートを観る事ができる、この喜び。
一体何年振りだ?!
(りりは全てのスポーツ系番組に吠えまくっていた。スケートにさえも。真夜中にフィギュアスケートなんぞ観たら大変なことになっていた)

Feb 19, 2010

「永遠の贈り物」

100219
注文していた本が日本から到着した。
(今回はポストで中身の検査をしたらしく、段ボールを開けたあとでスイスポストのテープで封がされていた!)

そのうちの一冊、「永遠の贈り物」。
その手の世界では有名なローレン・マッコールさんの本。

amazonに載っていた本の写真だけ見ると絵本かな?と思ったんだけど、ちゃんとした読み物もある本だった。
表紙が子供向けっぽいんだけど中身は良かった。こういう作りの本も・・まぁいいのかなぁ。

涙が出る時間は確実に減って来ていたというのに、この本を読むとまたドバーッと涙がcrying
でも読まずにはいられない。
ペットが亡くなった人にも、そうではない人にもお勧めしたい本。

でも私だったらりりが存命中にはこういう本には手を出していなかったかもしれない。(悲しくなるから)

« December 2009 | Main | March 2010 »