« 体の不調 | Main | 金メダル »

Feb 19, 2010

「永遠の贈り物」

100219
注文していた本が日本から到着した。
(今回はポストで中身の検査をしたらしく、段ボールを開けたあとでスイスポストのテープで封がされていた!)

そのうちの一冊、「永遠の贈り物」。
その手の世界では有名なローレン・マッコールさんの本。

amazonに載っていた本の写真だけ見ると絵本かな?と思ったんだけど、ちゃんとした読み物もある本だった。
表紙が子供向けっぽいんだけど中身は良かった。こういう作りの本も・・まぁいいのかなぁ。

涙が出る時間は確実に減って来ていたというのに、この本を読むとまたドバーッと涙がcrying
でも読まずにはいられない。
ペットが亡くなった人にも、そうではない人にもお勧めしたい本。

でも私だったらりりが存命中にはこういう本には手を出していなかったかもしれない。(悲しくなるから)

« 体の不調 | Main | 金メダル »

ペット」カテゴリの記事

書籍・雑誌」カテゴリの記事