« クリームパン | Main | クリームティー »

Apr 01, 2010

埼玉県飯能市正丸峠犬猫死体遺棄事件(長っ!)

グリュメルママさんのところからの転載です。
(元記事は「拝啓さくらセンパイ」ですね)

埼玉県の飯能市の正丸峠という山の中に 5年以上に渡り無数の犬や猫の死体が放り投げられている。

我が家のさくらセンパイを保護して下さった友人が このような不穏な出来事を聞き、
調査を進めるにつれて、この事件が明らかになった。

私はこの事件を初めて知った時、虐待犯の仕業か業者の仕業かどちらかかと思っていた。

しかし投げ捨てられた犬や猫を調べてみると、綺麗にトリーミングされている子や
折り紙の鶴が入っていたり、純白の布で綺麗に包まれた子、新しい洋服を着た子がいた。

そのような調査結果から、ペットの葬儀業者の仕業ではないか??そう予測ができてきた。

愛犬が亡くなった時、、、

合同葬での葬儀を業者に依頼した際に、その業者は悲しみの淵にいる飼い主を欺き
山の中に放り投げて捨てている。絶対に許せない!許してはいけない!!

愛犬との最後のお別れをし
「またいつか会おうね」そう言って別れた愛犬が冷たい雨風があたる
奥深い山の中に投げ捨てられているだなんて。。。

私も実際に現場に足を運んでみましたが、こんな山奥に!?という場所でした。

ただただ驚きました。同じ人間がすることととは思えません。とても悲しくなりました。

亡くなった子の飼い主さんが知ったら・・・ 胸がはり裂けそうな気持ち。

墓前にお参りをしても、愛した亡骸は山の中だとは。。

放り投げ捨てられた遺体には遺留品とも呼べるものが数々と残されている。

お正月用の黄色いリボンをつけたキャバリアや水色の洋服を着せてもらったシェルティー・・・

飼い主さん、この犬達に心当たりのある方達の手がかり・情報がほしい。

この事件を知った方達にも是非、
ブログなどで情報を流していただきたい、切に願います。

悪徳業者逮捕となり、ペット火葬に関する何の規制もない法律が今後変わっていくこと。

どうか繋がっていきますように。

昨晩からこの事件の情報が下記のブログにて公表となりました。

板橋の犬達を助けてのホームページから
「犬の幸せって?」 をご覧下さい。

こちらのページに実際の現場写真、犬達の写真が掲載されています。

目を背けたくなる写真もあります。

ですが、どうかご覧になり心当たりがないか確かめてください。

また、近日中にYou Tubeでも公開されますので、調査報告を見守ってください。

そして犯人逮捕にご協力をお願いします。

正丸峠の道路下に、沢山の動物の 遺体が棄ててあるの知ってる?

問題の山中とペットたちの写真がリンク先に載っているようだけど、怖過ぎて私は見に行くことができない。
こういうことを平然と出来る人が存在しているということに気味の悪さを感じる・・・
殺人を犯した人に対して精神鑑定を行うけど、こういう人だって精神的にはちょっとオカシイんじゃないかと。
たとえ犯人が見つかったとしても、ただの不法投棄とか詐欺とか、そんなもんにしかならない。
なんでペットが「物」扱いなんだろう・・??

« クリームパン | Main | クリームティー »

ペット」カテゴリの記事

Comments

Post a comment

Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.

(Not displayed with comment.)

« クリームパン | Main | クリームティー »