« 冬の青空 | Main | 冬ごもり中 »

Dec 12, 2010

スキー板が進化していた!

日曜日はお店も開いてないし、何もすることがないのでクール近くのLaaxへスキー場視察。
スキーなんてもう20年ちかくやってないけど、今年は雪山を満喫してみるかぁ〜〜と言うことで一応見に行くだけ行ってみた。

駐車場から直にスキー場に出ることが出来て、みんなスキー靴のまま駐車場からガシャコンガシャコンと歩いて行く。
レンタルも充実しているし、スキーするにはなんて好立地、好施設だったんだ!スイスって!!(今頃!?)
日本人の男女2人組が私の横を歩いていた。滑っていたみたい。
一通りスキー場の麓を見て回り、お昼ご飯にパッタイを食べ(ツトム犬は味噌ラーメン。今までで一番マズかったらしい)、早々に帰宅。

みんな格好良く滑っているので、またボーゲンから始めなければならない私にとってはちょっと敷居が高い。
スキーは(危険だから)止めて、クソガキに混じってソリ遊びを一人でしてようかなぁ・・。

それにしても、私が知っている時代のスキー板とは違い、今は短くてコンパクトなサイズになっていたのね・・知らなかった〜。

« 冬の青空 | Main | 冬ごもり中 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

Comments

Post a comment

Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.

(Not displayed with comment.)

« 冬の青空 | Main | 冬ごもり中 »