13 posts categorized "書籍・雑誌"

Apr 15, 2010

雑誌「ねこのきもち」を注文したんですが

通販で購入する、ベネッセの「ねこのきもち」を注文してみたんだけどね・・・

キャンセル方法がネットに詳しく書いてないのね、これwobbly

試しに一冊だけ買って、あとはキャンセルしようと軽〜く考えていたら、キャンセル方法が分からない。
サイトのどこを読んでも書いてないし、Q&Aにも詳細がない。
私が見逃しただけかもしれないけど、探しまくらなければキャンセル方法が分からないっておかしいんじゃないだろうか。

雑誌自体は実家に届いているので、キャンセル方法を親に聞いて、「お問い合わせください」という電話番号に電話。
何度かけても「大変込み合っております。順番にお繋ぎしますので少々お待ちください」の自動アナウンス。
国際電話なので速攻切りしてるけど、一体いつになったらキャンセル出来るのやら。
一冊だけ買うつもりが、ちんたらしているうちに3ヶ月分の3冊は届きそうだわ。
まんまと罠にはまったようで後味が悪い(=_=)

Feb 19, 2010

「永遠の贈り物」

100219
注文していた本が日本から到着した。
(今回はポストで中身の検査をしたらしく、段ボールを開けたあとでスイスポストのテープで封がされていた!)

そのうちの一冊、「永遠の贈り物」。
その手の世界では有名なローレン・マッコールさんの本。

amazonに載っていた本の写真だけ見ると絵本かな?と思ったんだけど、ちゃんとした読み物もある本だった。
表紙が子供向けっぽいんだけど中身は良かった。こういう作りの本も・・まぁいいのかなぁ。

涙が出る時間は確実に減って来ていたというのに、この本を読むとまたドバーッと涙がcrying
でも読まずにはいられない。
ペットが亡くなった人にも、そうではない人にもお勧めしたい本。

でも私だったらりりが存命中にはこういう本には手を出していなかったかもしれない。(悲しくなるから)

Mar 16, 2006

犬用手作りアロマせっけん

アマゾンから本がやっと届いた!
今回は、発送通知後2週間以上もかかって届いた・・。
最短の時には3日で届いたんだけどな〜。エコノミー便指定しかしてないんで、たぶん間違ってエクスプレス扱いで届いたんだろうけど。ラッキーな出来事はたった一回で終了。

0603162「愛犬の心と体を元気にする 手作りアロマせっけん」を購入。
手作りせっけんは何度か作っていて、ペット用も作りたいと思っていたんで欲しかった本。


ただ・・レシピが少ないよ、これ(T_T)
石けんだけのレシピが8つのみ。アロマについてはほんの数ページ。
犬用なんて、虫除けとか毛を艶やかに・・とか、無個性の石けんしかないんだろうけど、それにしても値段にしてはレシピが少なすぎではないかと思う。素材の説明にページを割きまくってるような気が・・。
石けんの作り方は前田京子さんの本で散々述べられてるので、作り方と素材についての説明は前田本でお腹いっぱい。

と、文句たらたらですが、材料が揃ったら早速作ってみようっと♪

でも精製水が手に入らないのよね・・。
ネットで精製水を買えるお店を発見したけど、結構高い。
マツキヨで安い時に買ったら100円以下で買えた500mlの精製水が、こちらでは2ポンド!!
何本かまとめて購入したとしても、更に送料が数ポンドかかってしまうんで一本400円以上はする(-_-;
荷物が重くなれば重くなるほど送料がかかるので、まとめて買っても買わなくても送料が高額。
ああ・・なんでイギリスはこんなに物価が高いんだ!? 欲しい材料がすぐに手に入らないし〜。

Mar 14, 2006

Amazonの雑誌コーナー

いつの間にか、amazon.co.jpの雑誌コーナーが充実していた!わーい♪

日本で買っていた雑誌はamazonで扱っていなかったので、欲しい雑誌がある時にはロンドンまでわざわざ出なければならなくて面倒だった。
しかも女性誌は重い! 車で日系書店に行けたときはいいけど、電車だったら結構キツかった。
ツトム犬の雑誌はamazonで買えたけど、たった1册の600円ほどの雑誌を買うのに1700円の送料をかけるのには抵抗あったし、こちらで買うにもロンドンの日系書店では定期購読でしか取り扱いがなかったので厄介だった。

それがぁ〜♪ amazonで、私の欲しかった雑誌が今月から購入できるようになってるぅ〜〜♪
こちらで買っても2〜3倍の値段の雑誌だから、日本からの送料がかかっても意外にamazonで買う方が安いし(微妙な差かもしれないけど)、家に配達してもらえるのは楽。

ああ、ヤバい。どれもこれも欲しくなって、ポチッとクリックしてしまいそう・・・(-ω-)

Mar 06, 2006

ポーの一族

0603062


ついでにマンガの話をしてしまうと・・私が持って来たマンガはこれ。
「ポーの一族」と「トーマの心臓」「訪問者」。
荷物の片隅に、そそっと入れてきました。
いや〜、イギリスだったらやっぱ「ポーの一族」でしょ〜〜〜。(トーマは違うけど)
20年近く前にロンドン旅行をしたんだけど、目的は「ポーの一族」の世界を見に行きたかったから♪♪
若かったね・・・あの頃は(遠い目)

子供の時も「ポー」で泣いてましたが、今でも泣ける泣ける!(^_^;
でも前述の青池保子ファンの友人にこの本を貸したら、「全然泣けないけど〜?」と馬鹿にされてしまった(-_-)
あ、あれれっ???!!

「ポー」の続きを読みたいと思う一方、もうこれは完璧に完結した物語なんだ、とも思う。
今の萩尾さんには、もう続きは描けないのかもしれないと諦めてるし。これはあの時代の萩尾望都にしか描けなかったんだろうな・・・。しんみり。

エロイカより愛をこめて

0603061

小中学生の時に読んでいた「エロイカより愛をこめて」。
ある奥様(隠れオタク)が大の青池保子ファンで、「エロイカ」を全部持っているとのことで貸していただいた。
コミックスだけかと思ったら、ビデオにガイドブックまで! ほぇぇ〜〜〜〜。
こんなに册数があるとは思いもよらなんだ(-_-)
コミックスは、人に貸す用と保存用と、2つあるそうで。 と言っても、私も萩尾望都様のマンガは同じものを複数持ってて「人に貸す用」があるのであまり人のことを言えない・・。

貸して下さった奥様の都合により、早く読まなければならなかったけどこれがなかなか進まない!
子供の頃は夢中で読んであっという間に読み終えてたんだけどな〜。
既に連載は終えているのかと思っていたら、何年かのブランク後に復活して今も連載が続いているとのことでなんだか感動。既にKGBはないのに、みなさんご健在でちょっぴり嬉しい。
「皇帝円舞曲」の途中から読んでいなかったので、この話の最後がイギリスで読めて感慨深い。(伯爵の本場だから)

それにしても、数年のブランクから復活した後の絵が全く違っていて驚いた!
まるで絵の巧い同人作家が描いたかのような違い!!!
読んでいるうちに目が慣れて来たけど、あごの形や目の位置、鼻の線、体の太さ等々・・・ち、違いすぎる!
絵が気になりすぎて、しばらくは読んでいても話が頭に入らなかった。

ちなみに私の好きなキャラは、昔も今も、ミスターロレンス。

Feb 15, 2006

リンパマッサージの本

お肌は奇麗じゃないし(すぐにニキビが出来る)、体型は長州小力とお友達♪のようになってきているので、自分の中でイエローカード出しまくり。
どうにかせねば〜という焦りは常にあるけど、具体的には何にもしてない・・。
んで、密かにリンパマッサージの本を買ってみました。

0602153

DVDブックの「キレイになる!リンパマッサージ」と「毒出しセルフマッサージ」。そしてついでに「ボディプラス」。
化粧ノリの悪い肌なんだけど、毒出ししたらほんとに奇麗になれるんだろうか・・。
ケミカルピーリングとかトレチノインでエイヤッと皮を剥いた方がいいんだろうか・・とアンチエイジングのお悩みで悶々の日々です。

Sep 02, 2005

英国版ペットと泊まれる宿

アマゾンに注文していた本が到着しました。
0509021
英国アマゾンは、「発送しました」の連絡よりも品物の方が早く到着します(^_^;;
今回も、メール連絡はなかったぞ〜。

夏休み前に注文していた本たちで、「Good guide to dog friendly 2005」を旅行時に使おうと思っていたけど、今頃のご到着です(-_-)
いや・・いいんですけど。もうこんなもんだって分かってるはずだけど、なにやらしっくりと来ない感情が・・。

この本、英国版の「ペットと泊まれる宿」だったので購入しました。
日本の場合には全ページカラーでホテルやペンションの写真、時には飼い主用におすすめコース料理が美味しそうに並んで、自分の食い気で泊まり先を決めたりできますが、この本では写真は皆無です!!!
0509022
文字がズララ〜〜〜〜っとあるだけで、本当に「情報」というだけで、実際にホテル(もしくはパブ)に行くまで、どんな所かお楽しみぃ〜状態です。

ネット注文なので中身が見えないのは致命傷ですが・・、こんなものなのでしょうか。
私が買った本がたまたまこういう本だったのでしょうか。日本のような写真満載の情報誌を求めた私が馬鹿だったのでしょうか。

と、文句たらたらっぽいですが、この本を活用してりりとどこかへお出かけしたいと思います。わはは(^_^;;

Mar 14, 2005

フランスから到着

先日注文した雑誌が早くも到着した。

050314

こんなにたくさん注文していないんだけど、IdéesとIdées Broderie CoutureにそれぞれIdéesのバックナンバー分がビニールパックされていた!!!
すっごい嬉しぃぃ〜〜!!
たまたま同梱パックの号だったみたいで、それらしき宣伝用厚紙が入っている。
というわけで、購入したIdées8号の他、3号と6号も貰えてしまった♪

それにしても、フランスの雑誌の素敵なことと言ったら!!
イギリスも手芸王国のはずだけど、刺繍雑誌に手がのびない。趣味が合わない。
イタリアのRAKAMも好きだし、フランスのDE FIL EN AIGUILLEはもっといい!

今回購入した「Idées Broderie Couture No.9(2005年2月発売分)」は、Kath Kidston好きの手作り派には堪らんくらいに素敵すぎる内容。
「Marie Claire Idées」はもちろん好き♪
「Idées Magazine」はネットでの定期購読申し込みは出来ないようだけど、本誌内にその旨の申込書があったので定期購読する予定。ただ、申込書の裏が記事になっていて、それを切り取らなければならない(-_-; ・・申込書をコピーしちゃおっと。
クレールイデが4.6ユーロ、イデが5ユーロ。
Idées Magazineの方がペラペラで厚みが無いように思えるんだけど、内容はマリクレール側にひけを取らない。(と、思う)
似たような雑誌だけど、私としては、Idées Magazineの方が好きなんですわ。。

ところで、フランス語を読む(見る?)ための裏技をひとつ・・。
裏技ってほどでもないけど(^_^;;

Google日本語」の「言語ツール」をクリック。
2番目の段に「翻訳」があって、そこに雑誌などのフランス語を入力し、「フランス語から英語」を選択。
英語になっても分からないときには、さらにその英語をExciteの「翻訳」へ持って行く。こうすると大抵妙な日本語になるけど、なんとか意味は分かる・・(^_^;
フランス語入力の際には、「é」が使われているところは「e」ではなく「é」で入れないと、翻訳してくれません。

Sep 11, 2004

くにたち物語 第6巻

1994年に出た12巻を最後に、続きはど〜なったの〜〜!!??と気になっていたマンガ「くにたち物語」。
復刊ドットコムで復刊が決まり、ついでに続きも今になって描かれることになったとのことだった。
復刊の文庫版が全6巻、と復刊ドットコムに書かれてあったので、最後の6巻だけ買えばいいのね♪と思っていた。
アマゾンで注文していて、今日になってやっと6巻を手に入れたんだけど・・・どこが「続き」なのよぉぉぉ〜〜〜〜〜!!!(>_<) 持っている12巻の最後と同じところで終わってるじゃないのよーー!!(怒)
えーーっ。「続きも描く」ってあったじゃん〜〜〜〜!!!
中身を確認できないで購入して、後悔してしまうのが、ネット書店の欠点だわ・・(=_=)

すっごい期待して楽しみにしていたのに、ほんのちょっとでも話が先に進んでいなくて、宣伝に踊らされ肩すかしくらわされたようで腹が立ってくる。
特に誰に対して怒っているという訳ではないので、不完全燃焼の腹立たしさで胸がムカムカ。

そしてムカムカの後には空しさがやってくる(;_;)

より以前の記事一覧