5 posts categorized "文化・芸術"

Dec 21, 2008

ミュージカル「エリザベート」@Zurich

2008年12月21日(日)マチネ公演
14:30-17:20(途中休憩15分)
Theater11(Oerlikon)

081221

日本版も見たことないのに、念願だったエリザベートを見に行った!
ミュージカル嫌いのツトム犬を連れて行き、チューリッヒの劇場へ。
普通〜〜の場所に、倉庫みたいな劇場。
セットもお金かかってないなぁ〜と感心したくらいに・・なんというか・・(苦笑)

前日に突然ネット予約した席にしては意外にいい席で、もっと座席が空いているのかと思いきや、ほぼ満席だった。

Youtubeでウィーン版、東宝版を見て多少勉強していたものの、歌も話の流れもよく分かっていないツトム犬は、上演開始10分もしないうちにグーグー寝ていた。
120フラン出してお昼寝・・(;;;´Д`)

そしてなぜか、劇場のどこにもキャスト表が無い!
パンフ売りの人に聞いたらパンフに載ってるとのこと。
キャストを見るためだけにパンフかってもなぁ〜と思い、家でネットで調べるという選択をした。が、公式ホームページにキャストが載ってなかったのだった・・。
なぜだっっ!?
そんな訳で、キャストが不明のままですが、ルキーニとルドルフとエリザベートは良かったです。気に入りました。追っかけしたいくらいです。
しかし肝心のトートがぁ!
トートってこんなもん?エリザベートに飲まれてるやん!って感じで、なにやら不満の残るトートだった。
マチネだったから、次の回もトートは同じ人で、喉を労って声量押さえてる?と思ったくらい。
美男美女カップルで見目は麗しかったんですが。
チューリッヒ版、ちょっとがっかりかな〜・・なんて思ったりなんかしちゃったりして。

Oct 16, 2004

劇団四季「マンマ・ミーア!」

1016.jpg本日のキャスト:
ドナ:保坂知寿
ソフィ:木村花代
ターニャ:森以鶴美
ロージー:青山弥生
サム:渡辺正
ハリー:明戸信吾
ビル;松浦勇治
スカイ:鈴木涼太
以下略


観に行って来ました!マンマ・ミーア!!
なんだか最近涙腺緩くって、2幕目からは涙がジョバ〜ッと出て舞台が見えない時があった(T_T)
周りの誰も泣いてないし、泣くようなシーンじゃないのにぃ〜〜。
最後も泣けちゃってハンカチが必需品。,<--私の場合
ん〜、劇団四季のミュージカルは全部泣いてるー。「美女と野獣」でも「うわあ、人間に戻ったぁ〜」と座席で顔をぐちゃぐちゃにしてツトム犬を恥ずかしがらせた(^_^;;

四季のCDが欲しかったけど、ロンドンキャストのしか出ていないみたい。
それでいいからアマゾンで買っとこっと♪ ウエストエンドでも観る楽しみができたー☆

Oct 08, 2004

劇団新感線「髑髏城の七人」

昨日観て来ました。市川染五郎のアオドクロ!!
古田さんのアカドクロも観たかったけど・・もうこれは仕方が無い(T_T)
私としてはゴローシリーズのようなお下劣ネタの新感線が好きだけど、最近は有名になりすぎてなんだかランクアップしてしまった感じ。寂しいわ・・。

隣の席の女性が、30分は遅れて入って来たうえに、船漕いで寝てた(^_^; たまにガバッと起るとゴソゴソとカバンを探り、何かを食べていた。・・・かと思えばまたコックリコックリ。寝ても起きても動作が騒がしい人だったので、彼女が入って来てからの何十分間かはお芝居に集中出来なくて大迷惑だった。(そのうち彼女の存在を忘れたけど)

これでしばらくは新感線ともサヨナラなので、アカドクロのパンフとCD、そして「野獣郎」と「犬夜叉」のDVDを購入。
これをイギリスで穴が開くまで観てまス(;_;)

また帰って来るまで、サヨナラ新感線・・・しくしく。

Sep 19, 2004

日生劇場のS席

引っ越し前までに某舞台のお芝居を見にに行きたい!と思っていたら、運良くニフティのフォーラム内でチケットを譲ってもらえる事になった。
離れたS席を2枚「譲ります」で出していた人なんだけど、その掲示が出て2日ほど経っていたので、勝手に「もう良い方の席はなくなっているだろうな・・」と思いつつ、メールで「まだチケットは残ってますか?」とメールを出した。
返事は「GC席がありますが、それでいいですか?」とのことだったので、それしか残っていないのだったら・・と思い、GC席でもいいと返事を出した。
GC席というのは、グランドサークル席と言って、日生劇場の中二階部分の座席。
一階ではないけど、ここもS席。中二階で2列くらいしかない。宙に浮いた感じで舞台が見やすいと言えば、見やすい。
初めて見た劇団四季の「オペラ座の怪人」はこのGC席だったはず。(右端のほうだったけど)

今日また別のお芝居のチケットを買おうかな〜♪と思ってニフティの掲示板を見たら、同じ人が「まだ一階席の方は余っています」と再度掲示していた。
え〜っ?!一階席、余ってたのぉ〜?!
でもま、一階席と言っても、最前列も最後列も同じS席だから・・・座席番号が分からないからなんともいえないけど・・。
ちょっぴりだけ、ショック〜。
うーん、下手に一階席よりもGC席の方がいい!と思っておこう!

Aug 27, 2004

新垣勉!

夜に、姑に誘われて近所の音楽ホールで行われたテノール歌手・新垣勉氏のコンサートに行った。
えーと、全くこの方のことを知らなくて正直乗り気じゃなかったし、最初の歌が「赤とんぼ」だったんで、失敗した〜と思ったんだけど・・。後半での「さとうきび畑の唄」を聞いて涙が止まらなくなった。
ドラマの「さとうきび畑の唄」を見たこと無かったし、歌も知らなかった。
全く先入観なしで初めて聞いて、涙がボロボロ。歌声が胸に沁み入りました(T_T)
歌声を耳で聞くのでも、脳に入るのでもなく、胸の中で体の中で聞いた、という感じ。
コンサートが終わった今でも、この唄を思い出すと涙目になる。

合間の妙なダジャレトークがなかったらもっと良かったかもしれないな〜!?(でもこのトークがウリらしい)
姑がCDを買っていたので、明日ダビングさせてもらうつもり・・・へっへっへ。
ところで、新垣勉氏のコンサートでは常に一緒に行動しているらしいピアノの人が私好みぃ♪へっへっへ。