20 posts categorized "PETSについて"

Oct 15, 2004

ANNEXフォーム

フライトの24〜48時間前までに、獣医さんに「ダニ、条虫の駆除処置済みの証明書」 (Certificate of Treatment against Ticks and Tapeworms)に駆虫済みの記載をしてもらわなければならない。
日通からは「ANNEXフォーム」と言われたけど、「Certificate of Treatment against Ticks and Tapeworms」と同じ物みたい。
で、この証明書をどうやって入手するのかと動物検疫所に電話して聞いてみた。
動物検疫所からあらかじめ送ってもらう物だった! は〜、やばかった! (Kさん、疑問を投げかけてくれてありがとう!)

FAXで送ります、とのことだったけど、我が家のFAXは送信はできるけど何故か受信ができなくなっている。
じゃあメールで、と言われたけど、既にプリンターは船便に入れてしまった!
一応は何度かFAXで送信してくれたんたけど、やっぱりダメだった。。うちの電話の方がFAX音を発しない。
うう・・ダメだ。やっぱ壊れてる(T_T)
という訳で、着払い郵便で送ってもらうことになった。

FAXもプリンターもない方は早めにこの証明書を動物検疫所から入手されることをオススメいたします(_ _)
うちはギリギリだぁ〜!

Oct 14, 2004

PETSの書類を揃える

Pet Trabel Scheme Declarationを英国大使館から取り寄せ、C5フォームをネットからダウンロード。
それらに記入して、日通担当者さんへFAX。
あとは駆虫証明書のANNEXフォームのみ。これはフライトの48時間前〜24時間前に獣医さんのところで記入してもらうのでギリギリにならないと用意出来ない。
何も問題なく輸送出来るように祈りたい。な〜む〜。

Oct 12, 2004

ペットタクシー

かなり前(3ヶ月程前)から、某ペットタクシーに見積もりを貰ったりして連絡を取り、いつでもすぐに輸送の手配ができるようにしていた。
10月に入り、りりたちの渡英準備のため以前より連絡していたそのペットタクシーへ本格的な申し込みをした。
しかし・・・今頃になって重大な事態が発覚!!
なんとペットタクシーにりりたちのケージ(計2つ)が載らないのだった!!!!
なんでそんなことにぃ〜〜〜!(>_<)
最初からケージ持ち込みだって言ってたのにぃ〜〜。
車に入らない物は仕方が無い。即、そこはキャンセルとなった。

で、慌てて他のペットタクシーを探すと、あったあった。隣の市に。なんだ〜、こんなに近い所にペットタクシーがあったんじゃないの〜。
ネットで見つけたんだけど、検索に引っかからないサイトなのよ、これが(苦笑)
SEOとか全く考えていない簡易サイトのようで・・(^_^;;
結局どこかのサイトのリンクでたどり着く事ができた。

成田空港までの見積もりを貰ったら早朝の時間外料金を合わせても3万円強。他のペットタクシーよりも安かった!
あら〜ん☆
これだったら前のペットタクシーがキャンセルになって良かった♪

ちなみに、他の会社の料金は、A社は5万円以上、キャンセルとなったB社は4万円強、今回申し込みしたC社が31,000円だった。
一応見積もりだから、当日は道路の状況によっては多少の増減はありそうだけど。

りりたちのケージが載せられて、さらに人間も同乗出来るペットタクシーが近隣で見つかってホントよかったー(;_;)

Sep 27, 2004

ペット輸送の手配中

そろそろ本腰入れて引っ越しの手配をしなければならない。
ペット輸送の手配のために、日通さんとやり取りをしている。
先週金曜日に日通成田空港支店のHさんと電話で「来週月曜日までにはオーダーシートを送りますぅ♪」と言っていたのに、実際に送ったのは今日の夜になってしまった。

夜・・・ファックスを流すのがとても怖い。
りりがファックス送信の音で荒れ狂うから(^_^;;; (近隣に大迷惑)
紙をFAX電話に差し込んだときから「ギャウギャウ」と始まった。
バーン!と電話にアタックするところを下から抱きかかえようと思ったら、りりの前足の爪が私の頭に突き刺さった!

「あだだだだだだだだだ!!」

「痛い」とか「ぎゃー」と言うと、大人しくなるりり。
今回も抱っこされながら大人しくなった。でも13キロを抱っこするのって結構辛いのよ。
せいぜい3分しか抱けない。。

私の頭はひりひりするけど血は出ていなかった。
ああ・・痛かった(T_T)

Sep 05, 2004

英国動物検疫

渡英手続きをしているちに、なんだか動物検疫について不安になってきた。
ペット検疫に備えて7ヶ月も掛けて準備をしている。
私だけだったら7月に渡英しているところを、りりたちの検疫の関係で10月末に一緒に渡英する事にしたというのに、もしも何かしらの不備があったら、この7ヶ月間はなんだったのーーーー!!とヒースローで絶叫することになる。

Pet Travel Scheme(PETS)という制度があり、これに基づいて手続き進めている。
前にも書いたかもしれないけど、まず最初にマイクロチップ挿入、次に狂犬病予防注射。
この順番は守らなければならない。狂犬病予防注射の1ヶ月以上後に、狂犬病に対する抗体ができているかどうかの検査を行うため、マイクロチップ挿入が注射よりも後になると「個体を取り違えて抗体ができた」と判断されるため、ここら辺の挿入順番は注意を払わなければならない。

そして問題は・・というか、私の不安は、りりとるーは、同日にマイクロチップと狂犬病予防注射を行ってるっていうこと。
病院の先生が、まず最初に狂犬病予防注射をする、と言うので、「規定では最初にマイクロチップを入れる事になっているんですが?」と言うと、「同じ日だから、どっちを最初にしても同じ」と言われて「ま、そっか?!」と納得してしまった。。。(このときには前述の「個体を取り違えて・・云々」と注意事項を知らなかった)

PETSについては、UK NOWdefraのサイトで確認していたけど、マイクロチップと予防注射を「同日に行ってはダメ」などとはどこにも書いてなかったはず・・・・。
もしも渡英の際に英国側でいちゃもんつけられたら、日本語でもいいから喧嘩する用意はあるぜ〜。ウラァ。。
と言いつつ結構不安〜〜(T_T)

うちと同じく、マイクロと注射を同日行った♪という方はいらっしゃるでしょうか?!(T_T)
返事があると嬉しいけど、あまり読まれていないサイトなので、期待もそんなにしていない・・・(超弱気)

Jul 18, 2004

ケージに入る訓練中

ケージが届いた日から、りりをケージに入れる訓練をしている。
毎食事時にはケージの中でご飯を食べさせ慣らしてるけど、後ろ足2本は外に出たまま。
ちょっとでもどこかで「バコっ」と音がすると驚いてすっ飛んで出てくる。
でも今日は、食べている時に無理矢理後ろ足を中に入れてみた。
最初は戸惑っていたけど、フードはりりの大好きなウェットフードだったので戸惑いよりも食欲の方が勝り、されるがままになっていた。(いつものドライフードだとこうはいかなかったかも)
おお〜!初めて全身が中に入った〜〜!!
夜ご飯も缶詰フードをあげたら、全身入ってくれるかな〜。

071801.jpg

Jul 14, 2004

輸送用ケージ到着

昨日のお昼にネットで注文して、もう今日の夕方に到着した。
夜に組み立てて、ソファの正面に置いた。
りりは近づこうともしない。
りりが好きなガムをケージの奥に置いて、「はいっ、食べていいよ」と声を掛けた。
本人にとっては、食べたいけどケージが怖い・・どうしたらいいの?!とジレンマに陥ったらしい(^_^;;
長〜い間、入り口付近で悲しそうな目で私に訴えかけていた。あー、面白い♪

071401.jpg

071402.jpg
もう少し早く、りりとるーをこのケージに慣れさせるべきだったかもしれない。 特にりりはこの中に無理矢理入れてしまったら、道中かなりのストレスになるだろう。 明日から特訓だ! ケージの中にフードを入れて、そこで食べてもらうことにしよう!

ケージの大きさについては、るーのはちょうどいい余裕だった。
りりのサイズは、ダルメシアンやボーダーコリー用のだったけど、りりにはちょうど良かったかも。
もしかしたらもうワンサイズ大きくても良かったのかな?と思える程度の余裕。
でももうワンサイズ大きいのは、レトリバー用のなんだけどな・・・(^_^;;

Jul 13, 2004

輸送用ケージ購入

うちではりりをケージに入れたことがないので、飛行機に乗る前までにケージに入れて慣れさせなければならない。(るーもね)
・・とは考えていたけど、ケージが邪魔だったので今日までそんなことすっかり忘れていた(^_^;

ネットで調べて、そこそこ安いかな?というサイトで注文した(下記参照)。
他にも安い値段で出しているサイトがあったけど、欲しい色がなかったのと送料が別途かかるので、今回注文したサイトに決めた。

りりには「NEWペットシャトルDX2.0 キャスター付」というのを購入。
るーは「NEWペット ボイジャー2.0」。
いずれもIATA安全基準をクリアしている。

りりたちの体のサイズを測らなければならないのに、るーはグデングデンになってるし、りりは耳をしょぼしょぼにしてしまうから正確なサイズを測定できない!
きちんと耳を立てたサイズで測らないとならないのに〜!

怯えて玄関に逃げ込んだりり・・(-_-;;
0713.jpg

適当に測って、適当なサイズのケージを注文してしまった!
るーにはもう一周り小さめサイズの「1.0」にした方がよかったのかな?大き過ぎ??
(適当に測った)実寸サイズでは1.0だと小さいようだったから・・。
大丈夫かな〜・・・。

東京ペット
「NEWペットシャトルDX2.0 キャスター付」
本体:570×820×600(H)mm
重量:8.5kg
税込18,474円

「NEWペット ボイジャー2.0」
サイズ:370×570×360(H)mm
重量:2.0kg
税込4,082円

購入サイト:ペッツビレッジクロス
http://www.rakuten.co.jp/kurosu/
5000円以上の購入で送料無料でした。

May 24, 2004

イギリスまでのペット輸送費用

○通さんから、イギリスへのペット輸送費用の見積書をもらった。
りりとるーの2匹で、輸送費用&諸費用合わせて20万円くらいだった。
うちから成田までのピックアップはしてもらえないので、ペットタクシーに来てもらうことになる。
その費用が3〜5万円。 多くみておいて、多分5万円くらいかかるかな?
合計25万くらい。
考えていたより安かった!
50万はかかるかな〜〜?と恐怖におののいていたから、ちょっぴり拍子抜け。
いやいや、その他思わぬところで費用がかかるかもしれないから、財布のひもはしっかり縛っておかなきゃね。
しかもあくまで「見積もり」だし。

May 17, 2004

検査結果到着

0517.jpg
おおーーっ!来た来たーー!! りりとるーの抗体の検査結果が来たーー!! ・・・・・・で、何なの?これ??

「Rabies Antibody Titre Greater Than Or Equal to 0.5 I.U./mL (≥ 4.35 I.U./mL)」

と記載されている。
大なりイコールって久々に見たな・・・顔文字以外で(汗)
その下に、金色のお星さまのシールがペタン!
で、なに?これはいいの?悪いの?
でも「やり直して」とはどこにも書かれていないから、これでいいのよOKよってことなの?!
りりの書類もるーのも、同じ文章。
「4.35」という数値がりりたちの抗体値?? でも2匹とも同じだったの???
うう〜ん、ナゾだわ。
明日、動物検疫所に確認してみるです・・。

より以前の記事一覧